「ドルビービジョン」は次世代テレビの標準となるか? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年1月8日 > 「ドルビービジョン」は次世代テレビの標準となるか?
メニュー

「ドルビービジョン」は次世代テレビの標準となるか?

2014年1月8日 23:37

[映画.com ニュース] 家電メーカーが次世代の4Kテレビの開発・製造を急ぐなか、映画館の音響システムで知られるドルビーが新映像システム「ドルビービジョン」方式の普及を狙っていると、バラエティが報じた。

ドルビーは、現在のテレビの100倍もの輝度を実現する「ドルビービジョン」というハイダイナミックレンジ画像技術を開発。このシステムを利用すれば、従来のテレビをはるかに超える色彩やダイナミックレンジ、輝度の再現が可能となる。ネットフリックスやアマゾン、マイクロソフトといったコンテンツ提供側はいずれもドルビービジョン方式での配信に興味を示しているものの、新フォーマットに対応したコンテンツやテレビ機器の登場を待つとしている。

そのため、同社は日本のシャープ、中国のTCLと共同でドルビービジョン対応テレビの試作機を制作。1月7日(現地時間)に米ラスベガスで開幕する家電見本市International CESでお披露目される予定で、この評判次第では、ドルビービジョン方式が4Kテレビの基準となるかもしれない。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi