R2-D2「スター・トレック イントゥ・ダークネス」にも出演していた! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年1月8日 > R2-D2「スター・トレック イントゥ・ダークネス」にも出演していた!
メニュー

R2-D2「スター・トレック イントゥ・ダークネス」にも出演していた!

2014年1月8日 13:00

前作のR2-D2登場シーン(左の乗組員の頭近くに見える)「スター・トレック」

前作のR2-D2登場シーン(左の乗組員の頭近くに見える)
(C)2008 Paramount Pictures. Star Trek and Related Marks
and Logos are Trademarks of CBS Studio Inc.
All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] J・J・エイブラムス監督が最新作のメガホンをとる「スター・ウォーズ」シリーズの人気キャラクター“R2-D2”が、一足先に同じエイブラムスの監督作「スター・トレック イントゥ・ダークネス」に出演していたことが分かった。

R2-D2といえば、スティーブン・スピルバーグ監督が盟友ジョージ・ルーカスに敬意を表し、「未知との遭遇」のクライマックスに登場するマザーシップの一部にR2-D2の頭部を使用したり、ルーカスとのタッグ作「レイダース/失われたアーク《聖櫃》」で、ジョーンズが侵入する石室の壁画として相棒C3-POとともに登場することがファンの間で知られているが、エイブラムス監督も子どもの頃に「未知との遭遇」を見て、その遊び心に気がついたひとり。大きな影響を受けた同作へのオマージュとして、自身の監督作にR2-D2を登場させているという。

シリーズ第1弾の「スター・トレック」では、中盤のスペクタクル、ロミュラン人の巨大宇宙船に遭遇する直前のシーンで、残骸とともに画面中央から左隅の方に飛び去っていくのが見てとれる。そして「SUPER8 スーパーエイト」では、主人公の少年ジョーの部屋で、いくつものフィギュアと一緒に並んでいるのに気がついた観客も多かったはずだ。最新作「スター・トレック イントゥ・ダークネス」でもこの“お約束”は健在で、あるシーンで登場を果たしている。

「ブルーレイやDVDで見つけられるはずだよ」とエイブラムス監督が挑戦的なコメントを寄せる同作だが、本編中の“どこにR2-D2が登場するのか?”は、現在パラマウント・ジャパンが実施中の「J・J・エイブラムス監督から特別司令!R2-D2を探せ!キャンペーン」で解答を受付中。1月8日から2月7日にかけて、特設ページの応募フォーム(https://ssl.paramount.jp/form/startrek_r2d2/)に「R2-D2が登場したシーン」のキャプチャー画像やタイムコード、どんなシーンでどんな登場の仕方なのかなどを投稿すると、正解者の中から抽選で、J・J・エイブラムス監督サイン入りスリーブケースなど、ファン垂涎の豪華賞品がプレゼントされる。

スター・トレック イントゥ・ダークネス」ブルーレイ、DVDは、本日1月8日よりセル&レンタル開始。

スター・トレック イントゥ・ダークネス 3D&2Dブルーレイセッ...[Blu-ray/ブルーレイ] スター・トレック イントゥ・ダークネス 3D&2Dブルーレイセッ...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,800 J.J.エイブラムスが仕掛ける驚異のSFアクション・スペクタクル!
未知との遭遇 [DVD] 未知との遭遇 [DVD] 最安価格: ¥1,000 スティーブン・スピルバーグ監督が贈る、SFスペクタクル映画の金字塔『未知との遭遇』のファイナル・カット版!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi