ジェームズ・ボンドは酒の飲み過ぎ 英研究者が発表 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年12月27日 > ジェームズ・ボンドは酒の飲み過ぎ 英研究者が発表
メニュー

ジェームズ・ボンドは酒の飲み過ぎ 英研究者が発表

2013年12月27日 16:05

酒好きのジェームズ・ボンド

酒好きのジェームズ・ボンド
写真:Everett Collection/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ジェームズ・ボンドは酒の飲み過ぎで、56歳までに死亡するリスクが高い」という研究結果が、英医師会誌「BMJ(ブリティッシュ・メディカル・ジャーナル)」のクリスマス特集号に発表された。

英ノッティンガム大学の医師ら3人は、ジェームズ・ボンドのアルコール摂取量を調べるために、イアン・フレミング原作の「007」シリーズ14冊を読破。ボンドが飲酒する記述があるごとにその量と日数を集計した。

その結果、ボンドの1週間の飲酒量は92ユニット(英国におけるアルコール摂取量の単位で、1ユニットはエタノール8gに相当)で、適正量の4倍にもなることがわかった。平均して、毎日ワイン1本半、あるいはボンドらしく言えばウォッカマティーニを5杯飲んでいる計算になるという。

研究者らは、「これだけ多量のアルコールを摂取している人物から想定される身体的、精神的、性的な機能では、小説で描写されているような活動を遂行できないだろう」と結論。さらに、「飲酒に起因するさまざまな疾患のリスク、そして任務の危険性からいって、ジェームズ・ボンドは56歳までに死亡する可能性が高い」とし、「(ボンドには)直ちに検査と治療を受けること、飲酒量を減らすことを勧める」とまとめた。

ちなみに、やはり酒好きだった原作者のイアン・フレミングも56歳で死去している。

007 ジェームズ・ボンド ブルーレイ・コレクション<23枚組>...[Blu-ray/ブルーレイ] 007 ジェームズ・ボンド ブルーレイ・コレクション<23枚組>...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 第1作『ドクター・ノオ』から『007/スカイフォール』までシリーズ全作品を収録したジェームズ・ボンド・コレクション!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi