スピルバーグが選んだパルムドール作「アデル、ブルーは熱い色」原作コミックが日本発売 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年12月26日 > スピルバーグが選んだパルムドール作「アデル、ブルーは熱い色」原作コミックが日本発売
メニュー

スピルバーグが選んだパルムドール作「アデル、ブルーは熱い色」原作コミックが日本発売

2013年12月26日 19:45

「ブルーは熱い色」原書書影「アデル、ブルーは熱い色」

「ブルーは熱い色」原書書影
[拡大画像]

[映画.com ニュース] スティーブン・スピルバーグが審査委員長を務めた今年のカンヌ映画祭で、最高賞パルムドールを受賞した「アデル、ブルーは熱い色」の原作であるフランスの人気コミック「LE BLEU EST UNE COULEUR CHAUDE」(ジュリー・マロ著)が邦題「ブルーは熱い色」として2014年春の日本発売が決定した。

主人公の女子高校生クレモンティーヌ(映画ではアデル)は、女は男と恋をするものと信じて疑うことなく生きてきた。しかし、偶然、街ですれ違った青い髪の女性・エマに一目ぼれをし、忘れられなくなる。エマとの出会いにより、今まで知らなかった熱い感情が芽生えるクレモンティーヌ。性格も家庭環境も夢も正反対な二人は、やがて恋に落ちるが、その行く手にはさまざまな障害が待ち受けていた。

カンヌではアブデラティフ・ケシシュ監督とともに、主演のレア・セドゥーアデル・エグザルコプロスの3人がそろってパルムドール受賞という史上初の快挙が話題となった。映画の反響を受け、原作コミックも女性から圧倒的な支持を得て、仏本国では10万部超の大ヒットを記録。海外でも11カ国で翻訳され、重版が続いている。

コミック「ブルーは熱い色」(オールカラー160ページ)は2014年春全国書店で発売予定、税別2200円。映画「アデル、ブルーは熱い色」は、4月5日から全国公開。

シモンの空 姉の秘密[DVD] シモンの空 姉の秘密[DVD] 最安価格: ¥3,175 主演のレア・セドゥは、2013年カンヌ国際映画祭パルムドール受賞『アデルの人生』でも主演しており、次期ブレイク必至。
ルルドの泉で[DVD] ルルドの泉で[DVD] 最安価格: ¥5,076 ヴェネチア国際映画祭5部門受賞!世界が絶賛した俊英女流監督×実力派女優が紡ぎ出す「奇蹟」を巡る宗教サスペンス。出演:レア・セドゥ

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi