推理小説「ミレニアム」シリーズ、4作目を出版へ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年12月19日 > 推理小説「ミレニアム」シリーズ、4作目を出版へ
メニュー

推理小説「ミレニアム」シリーズ、4作目を出版へ

2013年12月19日 11:57

前3作の作者スティーグ・ラーソン「ドラゴン・タトゥーの女」

前3作の作者スティーグ・ラーソン
写真:Picture Alliance/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] スウェーデン人作家スティーグ・ラーソンの推理小説「ミレニアム」シリーズの4作目を、新たな作家が手がけることがわかった。

「ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女」「ミレニアム2 火と戯れる女」「ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士」の3作を執筆したラーソンは、2004年に50歳で他界した。3作は、ラーソンの死後に出版されてベストセラーとなり、スウェーデンで映画化。主演したノオミ・ラパスの出世作となった。また、デビッド・フィンチャー監督、ダニエル・クレイグルーニー・マーラ主演でハリウッドリメイクされた「ドラゴン・タトゥーの女」も大ヒットした。

英Digital Spyによれば、このほどスウェーデンの作家デビッド・ラーゲルクランツにバトンタッチし、再び記者ミカエルと天才ハッカーのリスベットの物語を描くとのこと。ラーゲルクランツは、犯罪や連続殺人事件などを取材する元ジャーナリストだという。

ラーソンは死去する前に4作目の執筆に取りかかっていたが、その内容は反映されず、ラーゲルクランツによるオリジナルのアイデアで進められるようだ。4作目は2015年8月出版予定で、ラーゲルクランツはすでに執筆を開始している。

ドラゴン・タトゥーの女[DVD] ドラゴン・タトゥーの女[DVD] 最安価格: ¥1,000 2005年にスウェーデンで刊行され、瞬く間に世界的ベストセラーとなった人気謎解きミステリーを、デヴィッド・フィンチャー監督によって映像化!
ドラゴン・タトゥーの女 ミレニアム<完全版>[DVD] ドラゴン・タトゥーの女 ミレニアム<完全版>[DVD] 最安価格: ¥3,175 世界中で大ベストセラーとなった、スティーグ・ラーソン原作の傑作ミステリー3部作を映画化した話題作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi