「安堂ロイドです」ロイド・カウフマンの流行語連発に会場爆笑! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年12月19日 > 「安堂ロイドです」ロイド・カウフマンの流行語連発に会場爆笑!
メニュー

「安堂ロイドです」ロイド・カウフマンの流行語連発に会場爆笑!

2013年12月19日 10:06

日本の流行語で笑いをとったロイド・カウフマン「ファーザーズ・デイ 野獣のはらわた」

日本の流行語で笑いをとったロイド・カウフマン
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 来日中の米映画製作会社「トロマ・エンタテインメント」代表ロイド・カウフマンが12月18日、カナダの映像集団「アストロン6」の傑作2作品を上映する企画「アストロン6の進撃!」の第2弾「ファーザーズ・デイ 野獣のはらわた」のトーキョープレミアに出席。米B級映画界を牽引してきた伝説的人物・カウフマンは、「安堂ロイドです」と自己紹介すると、「じぇじぇじぇ! 今でしょ! 倍返しだ!」と覚えたての流行語を連発し、会場を爆笑の渦に包み込んでいた。

世界中で一部熱狂的なファンの支持を集める「トロマ・エンタテインメント」は、精力的に低予算ホラーやコメディ映画を製作する映画会社。カウフマンは、「トロマはもうすぐ創立40年。これまでにたくさんの才能を発掘してきた。『サウスパーク』のトレイ・パーカー、『ドーン・オブ・ザ・デッド』でブレイクし、マーベル大作『ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー(原題)』が控えるジェームズ・ガンイーライ・ロスもトロマから生まれたんだ」と誇らしげに語った。

カウフマンが熱烈なラブコールをおくる「アストロン6」は、B級感あふれるマニアックなインディーズ映画の数々で注目されるカナダの5人組映像作家集団。エロ・グロ・ナンセンスなど“低俗ジャンル”と呼ばれる要素を満載した「ファーザーズ・デイ 野獣のはらわた」は、猟奇殺人鬼に父親を殺された片目の男の復しゅう劇を過激なタッチで描く。

カウフマンは、「彼らはトロマのファンで、トロマ主催の映画祭『トロマダンス』に短編を出品してくれたんだ。僕はその才能にほれ込み、今回の出資を決めた」と経緯を説明。観客から本作の製作費を聞かれると、「42億円。映画業界は嘘つきだらけなのでこれが正しい答えだ」とニヤリ。そして、「彼らはもうビッグになったので、今後トロマと仕事をすることはないだろうね。これからのアメリカ映画を担う重要な映画作家になっていくと思うよ」と大きな期待を寄せた。

さらに、注目している日本の映画作家を聞かれ「三池崇史監督の『カタクリ家の幸福』に勇気をもらい、『チキン・オブ・ザ・デッド』をミュージカル仕立てにしたんだ。溝口健二監督や塚本晋也監督も大好き。『デビルマン』の原作者・永井豪も大好きで、彼は『悪魔の毒々モンスター 東京へ行く』にもカメオ出演してくれている」と日本文化への造詣の深さもうかがわせた。

ファーザーズ・デイ 野獣のはらわた」は、1月11日より公開。

チキン・オブ・ザ・デッド/悪魔の毒々バリューセット[DVD] チキン・オブ・ザ・デッド/悪魔の毒々バリューセット[DVD] 最安価格: ¥3,420 ロイド・カウフマン率いるトロマ・チームが総力を挙げて創り上げた傑作!!
悪魔の毒々モンスター<ノーカット無修正完全版>緊急猛毒エディション[DVD] 悪魔の毒々モンスター<ノーカット無修正完全版>緊急猛毒エディション[DVD] 最安価格: - ロイド・カウフマン率いるトロマ・チームが総力を挙げて創り上げた傑作!!

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi