水嶋ヒロ「黒執事」脚本作りから主演までの道のりを明かす「もっている全てを注いだ」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年12月19日 > 水嶋ヒロ「黒執事」脚本作りから主演までの道のりを明かす「もっている全てを注いだ」
メニュー

水嶋ヒロ「黒執事」脚本作りから主演までの道のりを明かす「もっている全てを注いだ」

2013年12月19日 19:30

舞台挨拶に立った水嶋ヒロと剛力彩芽「黒執事」

舞台挨拶に立った水嶋ヒロと剛力彩芽
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 映画「黒執事」で約3年ぶりに俳優復帰を果たした水嶋ヒロが12月19日、同作の“黒”スマス試写会に共演の剛力彩芽松橋真三プロデューサーとともに出席。水嶋は、「BECK」(2010)以来の主演作に「2年半、今の自分がもっている全てを注いだのが『黒執事』。こだわりにこだわり抜いた」と新たな代表作に胸を張った。

原作は、全世界で累計発行部数1700万部を突破する枢やな氏の人気コミック。ある理由から女であることを隠して生きる男装の令嬢・幻蜂汐璃(剛力)が、美しく冷酷な“悪魔の執事”セバスチャン(水嶋)とともに、連続ミイラ化怪死事件を解明していく姿をアクション満載で描く。「NANA」の大谷健太郎と「TIGER&BUNNY」のさとうけいいちが共同で監督を務めた。

松橋プロデューサーは、「3年ぶりに水嶋君を表舞台に引っぱり上げたのが、僕から皆さんへのクリスマスプレゼント。最初はオファーを断られ続けていたけれど、水嶋君が色々なアイデアを出してくれるので、『一緒に脚本を作らない?』ってところから始まった」と企画が発進。水嶋は、「作り手側として一緒にやってみないかということだったので、出演するという気持ちではなく、良い作品をつくりたいという気持ちで臨んだ。台本の9割が完成した時、映像化した時の素晴らしいビジョンが見え、(主演を)断る理由がなくなった」と出演の意思を固めた。

また水嶋は、「エンタテインメント作品でありながら、その先にある人間ドラマをきちんと描きたかった。見た後に何かメッセージが残る映画。大人の方が見ても楽しいものになっている」と仕上がりに自信をのぞかせた。

剛力は水嶋との初共演を振り返り、「復帰作でご一緒できるのは本当にうれしい。最初はクールで近寄りがたい方なのかなと思っていたけれど、いざお会いしたらとても温かい方。一緒にいるとゆったりといやされる時間が流れる」とリラックス。また、「お兄ちゃんくらいの年齢だけど、いつもお父さんのような温かい目線で見てくれている。どっしりとした安定感。“完璧”という言葉がもったいないくらい完璧な人」と最敬礼だった。

黒執事」は、2014年1月18日から全国で公開。

「BECK」通常版[DVD] 「BECK」通常版[DVD] 最安価格: ¥2,888 ハロルド作石原作による大ヒットコミックを映画化。出演:水嶋ヒロ
花ざかりの君たちへ ~イケメン♂パラダイス~ DVD BOX(前編)[DVD] 花ざかりの君たちへ ~イケメン♂パラダイス~ DVD BOX(前編)[DVD] 最安価格: ¥9,506 男装した女の子がイケメンが集まる全寮制男子校に編入して巻き起こすドタバタ劇を描く、堀北真希・小栗旬・生田斗真ら若手人気キャストが共演した、中条比紗也原作の学園青春ラブコメディ!出演:小栗旬

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi