「ブラインド・フィアー」ミシェル・モナハンと監督が語るインタビュー映像を入手! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年12月18日 > 「ブラインド・フィアー」ミシェル・モナハンと監督が語るインタビュー映像を入手!
メニュー

「ブラインド・フィアー」ミシェル・モナハンと監督が語るインタビュー映像を入手!

2013年12月18日 15:45

盲目の女性と冷徹な侵入者との攻防を描くサスペンス「ブラインド・フィアー」

盲目の女性と冷徹な侵入者との攻防を描くサスペンス
(C)2012 PENTHOUSE NORTH PRODUCTIONS INC.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「フォーガットン」のジョセフ・ルーベンがメガホンをとり、ミシェル・モナハンマイケル・キートンが初共演を果たした密室サスペンス「ブラインド・フィアー」から、ルーベン監督とモナハンのインタビュー映像が公開された。

同作は、ニューヨークの高層マンション最上階を舞台に、部屋に隠された“お宝”を奪いに押し入った男(キートン)たちと、そこに暮らす盲目の女性サラ(モナハン)の駆け引きをスリリングに描く。インタビュー動画では、ジュリア・ロバーツの「愛がこわれるとき」など、数々のサスペンスを手掛けてきたルーベン監督とモナハンが登場し、見どころについて語っている。

監督は、盲目の女性が主人公ということで、「サラの聴覚に重点を置いた。つまり、この映画では“音”(サウンド)がとても重要なんだ」とこだわったポイントを披露。「ヒッチコックの(主人公の視界で描く)演出は使えない。(盲目だから)彼女の見る世界だけを見せても、ただの暗闇になってしまう。できるだけ“音”を通じてストーリーを伝えるように心がけたよ」と話し、「スリラーにおいては鍵になるのは“動き”だ。そのために撮影ではカメラを(固定せず)動かし続けることで、緊張感を生み出した。観客は緊張状態に置かれるのが好きだからね」と、スリラー、サスペンス映画製作の重要な要素について明かしている。

一方のモナハンは、そうしたルーベン監督の手腕について「監督は俳優を愛していて、演技の過程を正当に評価してくれるの。そして、恐怖と緊張の作り方を完璧に知っていて、本当に恐ろしい物語を作ったわ」と絶賛する。「初めて会ったときから本当に素晴らしい時間を過ごして、すぐに彼と仕事がしたいって思ったの。彼と話せばすぐに分かるわ。彼は本当に俳優を虜にするの!」という言葉からも、絶妙なチームワークが築かれていたことがうかがえる。

また、元報道写真家という主人公の設定から用意された「アフガニスタンでの戦場シーン」の撮影メイキング映像も。本物の軍人がエキストラとして招へいされ、リアリティにあふれた映像が収録される様子が確認できる。

ブラインド・フィアー」は2004年1月11日より全国公開。

フォーガットン[DVD] フォーガットン[DVD] 最安価格: ¥1,000 ジュリアン・ムーア主演で描く衝撃的なサスペンス・スリラー!監督:ジョセフ・ルーベン
近距離恋愛[DVD] 近距離恋愛[DVD] 最安価格: - 数々の名作ラブストーリーの名場面が凝縮した、恋人たちのための正統派純愛ストーリー!出演:ミシェル・モナハン

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi