テレ東、息子介護に迫るドキュメンタリー番組を映画化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年12月6日 > テレ東、息子介護に迫るドキュメンタリー番組を映画化
メニュー

テレ東、息子介護に迫るドキュメンタリー番組を映画化

2013年12月6日 22:31

[映画.com ニュース] テレビ東京は、同局系列のドキュメンタリー番組コンテスト“TXNドキュメンタリー大賞”で2008年に優秀賞、12年に大賞を受賞した企画をベースとして、ドキュメンタリー映画「和(かず)ちゃんとオレ」を製作し、15年1月18日からポレポレ東中野ほか全国で順次公開する。

同映画は、息子介護の現実を追った2本のドキュメンタリー番組(同一企画)に、追撮・再編集を加え、さらに現実を浮き彫りにして日本の介護制度の実態に迫り、今なお介護する人を支える仕組みのない社会へ向けてスクリーンで警鐘を鳴らす作品。地上波での番組放送だけでは伝えきれなった内容を、映画化して伝える1作となる。同映画のナレーションは、俳優の高橋克実が担当。監督・チョ絹袖、プロデューサー・小松澤恭子、製作・テレビ東京、配給・テレビ東京、製作協力・テクノマックス、テレビ東京ヒューマン、日経ビデオバンク。

映画化の元となった2本のテレビ番組は“TXNドキュメンタリー大賞”で、08年に優秀賞を受賞した「“母”が壊れて~息子介護の時代~」と、12年に大賞を受賞した「いま助けてほしい~息子介護の時代~」だ。(文化通信)

プロフェッショナル 仕事の流儀 介護福祉士 和田行男の仕事 闘う介護、覚悟の現場[DVD] プロフェッショナル 仕事の流儀 介護福祉士 和田行男の仕事 闘う介護、覚悟の現場[DVD] 最安価格: ¥2,923 今作は、介護の仕方によっては“普通に生きる姿”を続けられると、先駆的な取り組みを続けてきた和田行男。認知症の度合いや身体能力などを見極めながら、できる限り“普通の暮らし”を維持できるよう奮闘し続ける闘う彼の姿を描く。
すいか DVD-BOX[DVD] すいか DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥13,746 日本テレビ系列で2003年7月から、放送された人生模様をユーモラスに描いたホームコメディードラマ。出演:高橋克美

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi