2013年の大コケ映画トップ3発表 1位はウィキリークス映画 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年12月4日 > 2013年の大コケ映画トップ3発表 1位はウィキリークス映画
メニュー

2013年の大コケ映画トップ3発表 1位はウィキリークス映画

2013年12月4日 12:15

ウィキリークス映画「The Fifth Estate(原題)」の一場面「バレット」

ウィキリークス映画「The Fifth Estate(原題)」の一場面
写真提供:アマナイメージズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] フォーブス誌は今年もっとも損をした映画作品を発表し、トップ3が明らかになった。

製作費と世界興行収入との割合から算出した独自ランキングで1位となったのは、ベネディクト・カンバーバッチジュリアン・アサンジに扮したウィキリークス映画の「The Fifth Estate(原題)」(ビル・コンドン監督)だった。

製作費2800万ドル(約28億円)に対し、世界興収はわずか600万ドルで、21%のリターンしか得られなかった。トップ3は、第2位がシルベスター・スタローン主演の「バレット」、第3位はリアム・ヘムズワースハリソン・フォード出演の「Paranoia(原題)」という結果だった。

バレット[DVD] バレット[DVD] 最安価格: ¥1,642 シルヴェスター・スタローンが、ウォルター・ヒル監督とタッグを組んだアクション。
スター・トレック イントゥ・ダークネス ブルーレイ+DVDセット...[Blu-ray/ブルーレイ] スター・トレック イントゥ・ダークネス ブルーレイ+DVDセット...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,071 J.J.エイブラムスが仕掛ける驚異のSFアクション・スペクタクル!出演:ベネディクト・カンバーバッチ

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi