カンバーバッチ登場!「ホビット 竜に奪われた王国」ワールドプレミア開催 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年12月4日 > カンバーバッチ登場!「ホビット 竜に奪われた王国」ワールドプレミア開催
メニュー

カンバーバッチ登場!「ホビット 竜に奪われた王国」ワールドプレミア開催

2013年12月4日 06:00

カンバーバッチは竜の“スマウグ”役として参加「ホビット 竜に奪われた王国」

カンバーバッチは竜の“スマウグ”役として参加
(C)2013 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
AND METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 全世界で大ヒットしたアドベンチャー超大作「ホビット 思いがけない冒険」に続く第2章、「ホビット 竜に奪われた王国」のワールドプレミアが12月2日(現地時間)、米ロサンゼルスのTCLチャイニーズ・シアターで開催された。

2000人を超える熱狂的なホビットファンと、全世界から集まったスチールカメラ約200台、テレビクルー約80組の総勢500人という報道陣が待ち構えるなか、“ブラックカーペット”に登場した旅の仲間たち。「指輪物語」に続いてJ・R・R・トールキンが記した世界の完全映画化に挑んだピーター・ジャクソン監督を筆頭に、主演のマーティン・フリーマン、「ロード・オブ・ザ・リング」から再登場を果たしたオーランド・ブルーム、最大の敵“スマウグ”の声とモーションキャプチャーを担当したベネディクト・カンバーバッチリチャード・アーミテージエバンジェリン・リリールーク・エバンスら主要キャストがファンの前に現れ、大きな歓声に包まれた。

会場には、今作に登場する「湖畔の町」「ビヨルンの屋敷」「闇の森の川」などの名場面を完全に再現した、ビル数階分もの高さがある“巨大な立体絵本”が出現し、メインストリートの一区画を完全封鎖。前日には、シリーズの舞台“中つ国”のロケ地ニュージーランドから「ホビット」仕様の特別機がロサンゼルスに飛来するなど、前代未聞の規模でハリウッドが「ホビット」一色に染められた。

ファンからの写真やサインの求めに気さく応じた出演者たちは、取材にも笑顔で応対。人気キャラクター、レゴラスとしてシリーズに帰還したブルームは、「とても楽しめたよ! まだ完成した作品は見ていないけど、今夜見るのがすごく楽しみ。またこの世界に戻ってくることができてとても光栄です。素晴らしい世界に、素晴らしい監督、文句なしに楽しかったよ!」と興奮気味に話した。

「竜の“スマウグ”とネクロマンサーの役を担当したんだ」と話すカンバーバッチは、「モーションキャプチャーやボイスオーバーをやって、大体8日間くらいかかった。とてもいい経験だった。楽しかったよ!」と述懐。日本のファンへは、「空港に着いた時、1000人くらいが出迎えてくれたんだ。遠方から来てくれたり、何人かは何時間も待ってくれていた。皆とても礼儀正しくて、とても光栄に思ったよ。ただ仕事をしていただけで、人気はそんなに考えないようにしている。日本にもう一度行って、人ごみにまぎれて街を散策したり、ただの観客になりたい。今は日本でとても有名になってしまったから、ちょっと怖いけどね。でも、いつか絶対に日本に行きたい。日本の文化と伝統が大好きです。こんにちは、ジャパン! 映画を楽しみにしていてください」とメッセージを送った。

ホビット 竜に奪われた王国」は、2014年2月28日から全国で公開。

【初回限定生産】ホビット 思いがけない冒険 3D&2D ブルーレ...[Blu-ray/ブルーレイ] 【初回限定生産】ホビット 思いがけない冒険 3D&2D ブルーレ...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,791 伝説的シリーズ“ロード・オブ・ザ・リング”の感動再び!圧倒的な映像美で魅せるスリリングなアクションと壮大なファンタジー映画の傑作!
スター・トレック イントゥ・ダークネス 3D&2Dブルーレイセッ...[Blu-ray/ブルーレイ] スター・トレック イントゥ・ダークネス 3D&2Dブルーレイセッ...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,462 J.J.エイブラムスが仕掛ける驚異のSFアクション・スペクタクル!出演:ベネディクト・カンバーバッチ

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi