瀬戸康史主演「僕は友達が少ない」予告で“禁断のゲーム”が明らかに! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年12月4日 > 瀬戸康史主演「僕は友達が少ない」予告で“禁断のゲーム”が明らかに!
メニュー

瀬戸康史主演「僕は友達が少ない」予告で“禁断のゲーム”が明らかに!

2013年12月4日 19:03

「僕は友達が少ない」の本ポスター「僕は友達が少ない」

「僕は友達が少ない」の本ポスター
(C)2014映画「僕は友達が少ない」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 若手俳優・瀬戸康史の主演で、シリーズ累計発行部数622万部突破の人気ライトノベルを実写映画化する「僕は友達が少ない」(及川拓郎監督)の予告編が、このほど公開された。

友だち作りを目的とした部活動「隣人部」という斬新な設定と強烈なキャラクターが人気を呼び、「はがない」の通称で親しまれる平坂読氏のベストセラー作品を原案に、オリジナルストーリーで描く青春エンタテインメント。ハーフで高校2年生の主人公・羽瀬川小鷹を瀬戸が人生初の金髪姿で演じ、小鷹を振り回す黒髪美女・三日月夜空役で北乃きいが共演する。

予告編は、小鷹(瀬戸)がエア友だちのトモちゃんに話しかける夜空(北乃)と出会う場面からスタート。そして、次々と集まった隣人部の部員たちは、友だち作りをリアルに体験できる“禁断のゲーム”の世界へ入り込む。その楽しさに浮き足立つ小鷹と夜空だが、ゲームの世界で予想外の事態が起こってしまう。原案の魅力ある個性的なキャラクターになりきった俳優たちから目が離せず、映画版ならではの結末にも期待が高まる内容だ。

また、瀬戸扮する小鷹と北乃扮する夜空のまなざしや、「信じれば、セカイは、変わる。」のキャッチコピーがインパクトを放つポスタービジュアルも公開された。映画版オリジナルキャラクター、生徒会長・西園寺を演じた栗原類をはじめ、隣人部の部員に扮した大谷澪神定まお高月彩良久保田紗友山田萌々香が思い思いのポーズを決めている。

僕は友達が少ない」は、2014年2月1日から全国で公開。

レジェンド・オブ・キバ 劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王 メイキング[DVD] レジェンド・オブ・キバ 劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王 メイキング[DVD] 最安価格: ¥1,642 2008年夏公開の劇場版「仮面ライダーキバ」のメイキングDVD。出演:瀬戸康史
D-BOYS BOY FRIEND SERIES vol.10 瀬戸康史 SET OUT[DVD] D-BOYS BOY FRIEND SERIES vol.10 瀬戸康史 SET OUT[DVD] 最安価格: ¥3,078 若手俳優集団D-BOYSメンバーの素顔に最接近できるメンバー単独DVDシリーズ。第10弾では人気沸騰中の瀬戸康史がセルフプロデュースに拘り、京都案内やビデオブログ、インタビューでその魅力を全開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi