「HK 変態仮面」で注目の清水富美加、共演した同い年・土屋太鳳は「日本で一番いい子」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年12月3日 > 「HK 変態仮面」で注目の清水富美加、共演した同い年・土屋太鳳は「日本で一番いい子」
メニュー

「HK 変態仮面」で注目の清水富美加、共演した同い年・土屋太鳳は「日本で一番いい子」

2013年12月3日 21:05

土屋太鳳と清水富美加「赤々煉恋」

土屋太鳳と清水富美加
[拡大画像]

[映画.com ニュース]作家・朱川湊人氏の小説を映画化した「赤々煉恋」(小中和哉監督)の完成披露試写会が12月3日、都内で行われ、主演を務める土屋太鳳をはじめ、共演する清水富美加秋本奈緒美ら女優陣が顔をそろえた。浮遊霊としてさまよう女子高生という難役に挑んだ土屋は、「計り知れない命の重さを、自分が表現できるか不安だった」と振り返った。

一方、土屋演じる樹里の親友・ミドリ役の清水は「私のお芝居を成立させてくれたのは、ここにいる土屋太鳳ちゃん」と全幅の信頼を寄せ、「とても同い年とは思えない! 日本で一番いい子です」とその人柄に太鼓判を押した。ふたりは誕生日が2カ月違いの同級生。土屋は「映画 鈴木先生」「アルカナ」などで注目を集め、清水も「HK 変態仮面」での好演が話題をさらった、ともに期待の新進女優だ。

映画は自殺したことで浮遊霊となり、この世をさまよい続けている女子高生・樹里の視点から、命の重さと大切さを問いかけるファンタジックホラー。小中監督は商業デビュー作である「四月怪談」(1988)でも、女子高生の幽霊を主人公に据えており「朱川さんの原作を読んで、展開や結末は違うものの、同じテーマを感じた。今の若い人たちに届く心象風景を描ければと。自分自身にとっても原点回帰になった」と本作にこめた思いを語っていた。

舞台挨拶には原作者の朱川氏、樹里の話し相手である死神“虫男”を手がけたCGIクリエーターの板野一郎氏が同席した。「赤々煉恋」は12月21日から全国で公開。

リミット DVD BOX[DVD] リミット DVD BOX[DVD] 最安価格: ¥12,147 絶対に、生きて帰る。極限の状況の中で、生き残りをかけたサバイバル・サスペンス。出演:土屋太鳳
リアル鬼ごっこ THE ORIGIN 第1巻[DVD] リアル鬼ごっこ THE ORIGIN 第1巻[DVD] 最安価格: ¥3,292 「リアル鬼ごっこ」が、ついに連続TVドラマ化! より 原作に忠実に描かれた、究極のサバイバル・ゲーム解禁!!

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi