「ゼロ・グラビティ」スピンオフ短編が公開 オスカー短編賞狙う : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年11月26日 > 「ゼロ・グラビティ」スピンオフ短編が公開 オスカー短編賞狙う
メニュー

「ゼロ・グラビティ」スピンオフ短編が公開 オスカー短編賞狙う

2013年11月26日 11:40

日本公開は12月13日「ゼロ・グラビティ」

日本公開は12月13日
(C)2013 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] アルフォンソ・キュアロン監督がメガホンをとったSF映画「ゼロ・グラビティ」のスピンオフ短編が、アカデミー賞にノミネートされる可能性が出てきたと、米ハリウッド・レポーター紙が報じた。

ゼロ・グラビティ」は、サンドラ・ブロックジョージ・クルーニー演じる宇宙飛行士のサバイバル劇を描いたもので、すでに世界興行収入5億ドル(約509億円)を超える大ヒットとなっている。ワーナー・ホームビデオは、「ゼロ・グラビティ」のブルーレイ特典として、短編映画「Aningaaq」を制作。「ゼロ・グラビティ」で共同脚本を務めたヨナス・キュアロン(アルフォンソ・キュアロン監督の息子)が、脚本・監督を手がけている。

スタッフは約10人、制作費10万ドルで作られた短編は、特典映像としてブルーレイに収録される予定だったが、「ゼロ・グラビティ」が世界的な大ヒットを記録していることから、ワーナーはアカデミー賞の短編映画部門への出品を決定した。

短編「Aningaaq」は、ブロック演じる宇宙飛行士からの無線を傍受したイヌイットの男のドラマを描く内容となっている。もし、「ゼロ・グラビティ」と一緒にスピンオフ「Aningaaq」が一緒にノミネートされることになれば、アカデミー賞史上初の出来事となる。

トゥモロー・ワールド プレミアム・エディション[DVD] トゥモロー・ワールド プレミアム・エディション[DVD] 最安価格: ¥3,026 4度の英国推理作家協会賞に輝くイギリス・ミステリー界の女王、P.D.ジェイムズの原作をアルフォンソ・キュアロン監督が完全映画化!
最も危険な愛し方[DVD] 最も危険な愛し方[DVD] 最安価格: ¥3,292 世界映画界の第一線に立つアルフォンソ・キュアロン監督のデビュー作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi