ウォン・カーウァイ製作 視覚障害をもつピアニストを描く感動作「光にふれる」予告編 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年11月26日 > ウォン・カーウァイ製作 視覚障害をもつピアニストを描く感動作「光にふれる」予告編
メニュー

ウォン・カーウァイ製作 視覚障害をもつピアニストを描く感動作「光にふれる」予告編

2013年11月26日 09:15

「光にふれる」の一場面「光にふれる」

「光にふれる」の一場面
(C)2012 Block 2 Pictures Inc. All rights reserved
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ウォン・カーウァイ製作総指揮による2013年アカデミー賞外国語映画賞台湾代表作品「光にふれる」(チャン・ロンジー監督)の予告編が、このほど公開された。

視覚障害をもつピアニスト、ホアン・ユィシアンの半生を描いた作品で、ホアンは台湾の田舎町で生まれ育ち、生まれつき目が不自由だが、早くから類まれな音楽の才能を見せた。視覚障害のある学生として初めて、国立台湾芸術大学ピアノ科で学士を取得。その繊細さゆえ、周囲の人々の心に隠された感情が「見える」という。チャン監督がホアンを追った短編作に心を打たれたカーウァイが、長編として映画化することを決め、本作が誕生した。

幼い頃のトラウマで、表舞台に立てなくなった天才ピアニストが、都会の音楽大学に通い、仲間たちとの交流によって、逆境を乗り越え夢にむかう姿を実話に基づき描いた。現在はプロのピアニストとして活躍しているホアン自身が主人公を演じ、チャン監督は、光や影を駆使してぼやけたシルエットを作り出し、それを通してホアンの記憶や視覚経験の描写を試みた。

予告編では、大学に入ったばかりの頃のホアンのキャンパスライフでの紆余曲折と、その後志の高い仲間たちとの出会いによって、自らの才能を開花させていく模様、そしてホアンの成長を見守る母の姿が瑞々しい映像と美しいピアノで綴られる。

光にふれる」は2014年2月8日全国公開。

グランド・マスター[Blu-ray/ブルーレイ] グランド・マスター[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,201 鬼才ウォン・カーウァイが、おそよ6年ぶりの監督作として放つ美しくも切ないアクション・ドラマ。
恋する惑星[DVD] 恋する惑星[DVD] 最安価格: ¥2,462 二組のカップルの恋愛模様を独特な視点と表現方法で綴る。ウォン・カーウァイ監督の名を世界に知らしめた傑作ラブストーリー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi