伝説的ホラー「シャイニング」を徹底検証するドキュメンタリーが公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年11月19日 > 伝説的ホラー「シャイニング」を徹底検証するドキュメンタリーが公開
メニュー

伝説的ホラー「シャイニング」を徹底検証するドキュメンタリーが公開

2013年11月19日 11:02

「ROOM237」メイン画像「シャイニング」

「ROOM237」メイン画像
[拡大画像]

[映画.com ニュース]「2001年宇宙の旅」「時計じかけのオレンジ」など、20世紀最高の巨匠のひとりとして知られるスタンリー・キューブリック監督が残した伝説的ホラー映画「シャイニング」(1980)を検証するドキュメンタリー「ROOM237」が、2014年1月25日に公開される。

ジャック・ニコルソン主演でスティーブン・キングの同名小説を映画化した「シャイニング」は、「バリー・リンドン」(75)で興行的に失敗したキューブリックがホラーという商業的なジャンルに初めて挑戦した作品。作家のジャックとその妻ウェンディ、不思議な超能力を持つ幼い息子ダニーが、コロラド州のロッキー山脈にあるリゾートホテルで管理人として冬の間滞在すると、ジャックは先住民の墓の上に建てられたホテルの邪悪な力にみせられ、斧を手にして妻子に襲いかかる。

ステディカムの開発者であるギャレット・ブラウンの流麗なカメラワークとシンメトリーの構図にこだわった恐ろしくも美しい映像が特徴で、オープニングの空撮シーン、双子の姉妹の幽霊、大量の鮮血、無数にタイプされた「all work and no play makes jack a dull boy」(仕事ばかりで遊ばないジャックは今に気が狂う)の文字など、悪夢的イメージの数々を生み出した。またキューブリックは、フロイト的な精神分析の視点を採り入れた脚色を実施したため、本編を見た原作者キングは激怒し、猛烈なキューブリック批判を繰り返したという逸話が残っている。

リゾートホテルを呪われた迷宮に見立て、「シャイニング」を多角的に解明する本ドキュメンタリーは、筋金入りのキューブリック研究家たちのコメンタリーとともに進行していく。ビル・ブレイクモア(ジャーナリスト)、ジェフリー・コックス(歴史学者)、ジュリ・カーンズ(作家)、ジョン・フェル・ライアン(ミュージシャン)、ジェイ・ウェイドナー(作家、映画製作者、神秘学者)という識者5人がそれぞれの「シャイニング」論を披露する。

ちなみに、タイトルになった“237号室”とは、主人公ジャックが腐敗した老婆の幽霊と出くわす客室のことで、「シャイニング」に渦巻く魔力を象徴する部屋を示している。ちなみにS・キングの原作での部屋番号は<217>で、キューブリックはあえてルームナンバーを<237>に変更したという小ネタも映画ファンの知的好奇心を刺激してやまないだろう。

ROOM237」は2014年1月25日シネクイントほか全国順次公開。

恐怖と欲望 HDマスター[DVD] 恐怖と欲望 HDマスター[DVD] 最安価格: ¥1,814 巨匠スタンリー・キューブリック、幻の劇場映画デビュー作が日本初リリース。
シャイニング 特別版 コンチネンタル・バージョン[DVD] シャイニング 特別版 コンチネンタル・バージョン[DVD] 最安価格: ¥927 スティーヴン・キング原作の名作小説を、スタンリー・キューブリック監督が大胆な解釈で映画化した衝撃のサスペンス・ホラー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi