懐かしくも新しいNYインディペンデントの俊英ハル・ハートリー、未公開作含む4作を一挙公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年11月15日 > 懐かしくも新しいNYインディペンデントの俊英ハル・ハートリー、未公開作含む4作を一挙公開
メニュー

懐かしくも新しいNYインディペンデントの俊英ハル・ハートリー、未公開作含む4作を一挙公開

2013年11月15日 17:16

「シンプルメン」の一場面「シンプルメン」

「シンプルメン」の一場面
(C)Possible Films all rights reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 1989年の長編デビュー作「アンビリーバブル・トゥルース」で注目を集め、「シンプルメン」(92)公開で日本でも90年代を中心に人気を集めた、NYインディペンデント映画界の俊英ハル・ハートリー監督の未公開作を含む4作品が、2014年1月18日から公開される。このほど予告編を映画.comが入手した。

ホームグラウンドであるニューヨークを背景にした、男女のナイーブな恋愛描写とシンプルかつ辛口な映像が特徴で、2作目の「トラスト・ミー」(90)でサンダンス映画祭脚本賞を受賞。カンヌ映画祭のコンペ部門に出品された「シンプルメン」を故淀川長治さんが「ゴダールの『勝手にしやがれ』と同じような驚きを感じ、『勝手にしやがれ』は映画の堕落だと思ったが、この映画は大好きだ」と絶賛している。

今回公開されるのはロードムービーの秀作「シンプルメン」のほか、日本劇場未公開の「アンビリーバブル・トゥルース」、イザベル・ユペール主演の「愛・アマチュア」(94)、13年ぶりの日本公開作となる新作「はなしかわって」(2011)の4本。

作品の根底に流れる優しさ、日常生活の中で見出される希望といった普遍的なテーマでつむがれた物語は色あせることなく、劇中でソニック・ユースヨ・ラ・テンゴ、マイ・ブラッディ・バレンタインなど当時人気のインディーロックを採用したハートリーの音楽へのこだわりや登場人物たちのファッションも必見だ。

アンビリーバブル・トゥルース」「シンプルメン」「愛・アマチュア」「はなしかわって」は2014年1月18日から新宿K'sシネマほかで公開。

勝手にしやがれ[Blu-ray/ブルーレイ] 勝手にしやがれ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,620 ヌーヴェル・ヴァーグの雄ジャン=リュック・ゴダール監督が贈る、奔放に生きる若者たちの姿を描いた傑作青春映画。
セックスと嘘とビデオテープ スペシャル・エディション[DVD] セックスと嘘とビデオテープ スペシャル・エディション[DVD] 最安価格: - 鬼才スティーヴン・ソダーバーグ監督のデビュー作となった衝撃のドラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi