「関ジャニ∞」丸山隆平、行定勲監督作「円卓」で愛菜ちゃん担任に! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年11月13日 > 「関ジャニ∞」丸山隆平、行定勲監督作「円卓」で愛菜ちゃん担任に!
メニュー

「関ジャニ∞」丸山隆平、行定勲監督作「円卓」で愛菜ちゃん担任に!

2013年11月13日 05:00

「円卓」は2014年6月に公開

「円卓」は2014年6月に公開
(C)2014「円卓」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気アイドルグループ「関ジャニ∞」の丸山隆平が、行定勲監督の最新作「円卓」に出演することが決定した。丸山が演じるのは、芦田愛菜ちゃん扮する主人公の琴子(こっこ)の担任教師ジビキ先生。一見頼りなさそうに見えるが、いつも子どもたちを温かく見守り、時には真剣に向き合う熱い心の持ち主という設定だ。

大阪を舞台に、偏屈な小学3年生・琴子のひと夏の成長を描く物語。今年7月に大阪で撮影が行われ、児童役の30人を前に教壇に立った丸山は、関西弁でホームルームや国語の授業を子どもたちと同じ目線で進めていったという。現場では「本当の先生みたい」「こんな先生に教わりたい」と、子どもたちから大人気だったようだ。

丸山は、ジビキ先生の役どころについて「児童から愛される存在で、一見だらしがないけれど、見方によっては寛大で懐の深い人物ともとれて、とっても人間らしいところがある先生だと思います」と語る。そして、役作りに関して「初めてひげを生やしてみました」と明かした。

初の顔合わせとなった行定監督のことは、「勝手なイメージで厳しくて怖いのではないかと思ってましたが、実際にお会いすると、とてもフランクな方」と話す。「自分の中にあるものを、繊細にすくい上げてくださってるように感じました」といい、「撮影現場は楽しく『っかぁ~、生きてるなぁ~っ!』という感覚で、もっと長い時間ご一緒したかったです」と振り返った。

また、西加奈子氏の原作小説についても「独特で魅力的な世界観だと思いました。“普通”という概念を改めて考えさせられました。大人になるにつれて忘れてしまっていることを思い出させてくれる、リアル・ファンタジーだと思います。今年30歳になる今、この作品に出合えることができて本当に幸せです」とコメントを寄せた。

「円卓」は、2014年6月から全国で公開。

世にも奇妙な物語 ~2013春の特別編~[DVD] 世にも奇妙な物語 ~2013春の特別編~[DVD] 最安価格: ¥4,104 タモリがストーリーテラーを務める人気シリーズ「世にも奇妙な物語」の2013春の特別編がDVD化。出演:丸山隆平
KANJANI∞ LIVE TOUR!! 8EST ~みんなの想いはどうなんだい?僕...[DVD] KANJANI∞ LIVE TOUR!! 8EST ~みんなの想いはどうなんだい?僕...[DVD] 最安価格: - 今作は、台風の影響で2日目の公演がやむを得ず中止となってしまった大阪・長居スタジアムでの初日公演(2012年9月29日)を余すところなく収録。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi