中川翔子「ゼロ・グラビティ」宣伝サポーターに就任!“宇宙愛”を語り尽くす : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年11月11日 > 中川翔子「ゼロ・グラビティ」宣伝サポーターに就任!“宇宙愛”を語り尽くす
メニュー

中川翔子「ゼロ・グラビティ」宣伝サポーターに就任!“宇宙愛”を語り尽くす

2013年11月11日 19:58

宇宙へ飛び立った若田氏へも 「成功をお祈りしています!」とエール「ゼロ・グラビティ」

宇宙へ飛び立った若田氏へも
「成功をお祈りしています!」とエール
[拡大画像]

[映画.com ニュース] タレントの中川翔子が11月11日、全世界で大ヒットを記録中のSF大作「ゼロ・グラビティ」の宣伝ミッション・サポーターに就任し、東京・江東区の日本科学未来館で、国連宇宙空間平和利用委員会議長の堀川康氏とともにトークイベントを行った。

中川は、アジア人初の国際宇宙ステーションの船長として宇宙へ旅立った宇宙飛行士の若田光一氏へ、「私たちがいつか宇宙に行く日まで、若田さんたちが体を張ってその笑顔で色々と教えてくれている。たくさんのつらいことや大変なこともあるかと思いますが、全人類の希望を背負っている若田さんを尊敬しています。地球からミッションの成功をお祈りしています!」と熱いメッセージをおくった。

映画は、船外活動中に宇宙ゴミと衝突し、無重力の宇宙空間(=ゼロ・グラビティ)に投げ出されてしまった宇宙飛行士たちのドラマを、最新VFXと3D技術を駆使して描いたSFサスペンス。「トゥモロー・ワールド」「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」で知られる鬼才アルフォンソ・キュアロン監督が、サンドラ・ブロックジョージ・クルーニーという豪華キャスト2人のみで極限状況を描き出した。

若田氏も、宇宙に飛び立つ前にクルーメイトと本作を鑑賞したそうで、「とっても面白い映画だった」と感銘を受けたという。中川は、「鉄のハートすぎる! 私だったら宇宙に行く前に絶対に見たくない!」と若田氏の強心臓ぶりに感心しきりだった。

宇宙オタクとして知られる中川は、まるで宇宙から地球を見たような有機ELパネル製の地球ディスプレイ「Geo-Cosmos(ジオ・コスモス)」の前で、「深海には行ったことがあるので、深海と宇宙をダブル到達したい。クヨクヨした時は宇宙のことを考える。脳が爆発しそうになるけれどそれがまた快感。どんな胃薬よりも効く!」と宇宙への愛を激白。本作からもさらなる刺激を受けたそうで、「圧倒的な3Dの迫力に、感じたことのない世界。本当に宇宙に放り出されたような感覚になり、どんなホラー映画よりも恐ろしかった。『生きてやる!』という心の強さをサンドラ・ブロックさんから教わった。宇宙に行くまでは絶対に生きねば!」と決意を新たにしていた。

“初恋の相手は木星”というほど木星に恋こがれてきたそうで、「太陽系の惑星を図鑑で見た時に、木星に恋をし、頬が紅潮し心拍数が上がった! ボーダーが似合うダメージ男子。どの惑星にも個性があって宇宙のことを考え出すと止まらないけれど、一生“木星推し”でいきたい!」とラブコール。世界の歌姫レディー・ガガも宇宙でのコンサート開催を宣言しているが、「宇宙ライブはエンタテインメントの最高の進化。いつか絶対にかなえたい! 宇宙出産もしたいし、“宇宙婚”もしたい。SFだと思っていた世界が現実になってきている」と宇宙科学の進歩に胸を躍らせていた。

ゼロ・グラビティ」は12月13日から全国で3D/2D同時公開。

【初回限定生産】ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 特別版[DVD] 【初回限定生産】ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 特別版[DVD] 最安価格: ¥1,394 J.K.ローリング原作のベストセラー小説を映画化したシリーズ第3弾。監督:アルフォンソ・キュアロン
クラッシュ[Blu-ray/ブルーレイ] クラッシュ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,601 アメリカ・ロサンゼルスを舞台に、様々な人種や階層の人々の怒りや哀しみ、憎しみ、喜びなどを多彩な登場人物たちによって描く。出演:サンドラ・ブロック

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi