トム・クルーズ、「オブリビオン」監督が再び相まみえる : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年10月27日 > トム・クルーズ、「オブリビオン」監督が再び相まみえる
メニュー

トム・クルーズ、「オブリビオン」監督が再び相まみえる

2013年10月27日 17:45

トム・クルーズとジョセフ・コジンスキー監督「オブリビオン」

トム・クルーズとジョセフ・コジンスキー監督
Photo by Phillip Massey/WireImage
[拡大画像]

[映画.com ニュース] トム・クルーズが、主演作「オブリビオン」のジョセフ・コジンスキー監督と、米フォックスの新作「ゴー・ライク・ヘル(Go Like Hell)」で再タッグを組むようだ。米バラエティによれば、2人はスタジオと交渉段階にあり、まだ正式には契約を結んでいない。

同作は、カーレース界を舞台にフォード社とフェラーリ社の熾烈なライバル争いを描くもの。A・J・ブレインの「Go Like Hell: Ford, Ferrari, and their Battle For Speed and Glory at Le Mans」をベースにした作品で、原作は元レーシングドライバーで、カーデザイナーに転身したキャロル・シェルビー率いるシェルビー・アメリカン社と組んだフォードが、1966年のル・マン24時間耐久レースでフェラーリに勝利し、アメリカ車として初の優勝を成し遂げるまでを描いている。クルーズは、このシェルビー役を演じる見込みだ。

フォックスは2011年より同企画を温めており、当初はマイケル・マンが監督候補、ブラッド・ピットが主演候補に挙がっていた。

オブリビオン ブルーレイ&サントラ・ショートエディションCD(e...[Blu-ray/ブルーレイ] オブリビオン ブルーレイ&サントラ・ショートエディションCD(e...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - トム・クルーズ主演によるSF大作。エイリアンの襲撃で半壊して捨てられた地球を監視していた男が、謎めいた人物との遭遇を機に自身と地球の運命を左右する事態に巻き込まれていく。
トロン:レガシー[Blu-ray/ブルーレイ] トロン:レガシー[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,490 父親が創造した“トロン”と呼ばれるコンピューターの世界へ導かれた若者が、命を狙われながらも人類の存亡を賭けた死闘に挑むSFムービー大作。監督:ジョセフ・コシンスキー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi