斬られ役の代名詞・福本清三主演「太秦ライムライト」製作中 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年10月26日 > 斬られ役の代名詞・福本清三主演「太秦ライムライト」製作中
メニュー

斬られ役の代名詞・福本清三主演「太秦ライムライト」製作中

2013年10月26日 21:30

[映画.com ニュース] 斬られ役の代名詞、福本清三を主演に迎えた映画「太秦ライムライト」が製作されている。撮影は9月から約1カ月間行われ、現在は編集中。来年初夏の公開が予定されている。

日本の映画の都、東洋のハリウッドと称された、京都・太秦。日本国民に愛され、世界中で高い評価を受けてきた時代劇映画を陰で支えてきたのは、チャンバラのシーンでスターに斬られるための俳優たち=斬られ役だ。“ライムライト”を浴びることなく、斬られていく男たち。同作は、そんな「縁の下の力持ち」である映画職人たちの物語。時代劇を量産してきた華やかな時代は過ぎ去っても、時代劇にこだわり、時代劇を愛する男たちの生き様を、チャップリンの名作「ライムライト」をモチーフに、哀切たっぷりに描き上げる。

主演を務めるのは、「5万回斬られた男」の異名を持ち、トム・クルーズ主演「ラストサムライ」にも抜てきされた、日本が誇る斬られ役・福本清三。そしてヒロイン役を、世界武術大会優勝者であり、これが映画初出演となる山本千尋が演じる。師匠と愛弟子、2人の交流を通じて、映画職人の生き様、他人に尽くす無償の愛を、深く1シーンごと画面に刻んでいく。

加えて、松方弘樹小林稔侍本田博太郎合田雅吏萬田久子ら太秦を心から愛する俳優たちが福本のもとに勢ぞろい。京都の時代劇を支えてきた殺陣技術集団「東映剣会」のメンバーも結集。往年の大スター栗塚旭に名監督・中島貞夫も出演する。

監督は、11月に公開される「タイガーマスク」を手掛けた落合賢。脚本は大野裕之。プロデューサーはコウ・モリ、大野、佐野昇平。製作は、米国ELEVENARTS, incと日本支社であるイレブンアーツ・ジャパン、京都で劇団を運営する株式会社とっても便利。配給窓口はイレブンアーツ・ジャパン。

物語は、太秦の日映撮影所に所属する斬られ役一筋の大部屋俳優・香美山清一(福本)が主人公。ある日、半世紀近く続いたテレビ時代劇ドラマが打ち切られる。そんなおり、香美山は駆け出し女優の伊賀さつき(山本)と出会い、ともに殺陣の稽古をする師弟関係となる。香美山の指導のおかげでさつきはチャンスをつかみ、東京に旅立つ。対照的に香美山には老いが忍び寄り、ついに引退の日を迎える。時が経ち、さつきが主演する大作時代劇の話が持ち上がる。久しぶりの京都に胸躍らせるさつきだったが、撮影所に香美山の姿はなかった。さつきは香美山のもとを訪れ、復帰を懇願するが、香美山はかたくなに拒否する。(文化通信)

(映画.com速報)
ラスト サムライ 特別版[DVD] ラスト サムライ 特別版[DVD] 最安価格: ¥2,244 日本政府に軍隊の教官として招聘された、トム・クルーズ演じる南北戦争の英雄オールグレンが、敵である侍たちの武士道に惹かれていく姿を描いた作品。
ライムライト[DVD] ライムライト[DVD] 最安価格: ¥2,848 チャップリンが生まれ故郷のロンドンに戻り、老境に入った自分自身の心境を吐露したセンチメンタリズムにあふれる傑作。

レビュー利用規約に同意の上、コメント投稿する

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る