4年ぶり来日の名匠トルナトーレ、好きな日本語は覚えたての“おもてなし” : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年10月22日 > 4年ぶり来日の名匠トルナトーレ、好きな日本語は覚えたての“おもてなし”
メニュー

4年ぶり来日の名匠トルナトーレ、好きな日本語は覚えたての“おもてなし”

2013年10月22日 21:30

4年ぶりに来日したジュゼッペ・トルナトーレ監督「鑑定士と顔のない依頼人」

4年ぶりに来日したジュゼッペ・トルナトーレ監督
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ニュー・シネマ・パラダイス」の名匠ジュゼッペ・トルナトーレ監督が10月22日、ジェフリー・ラッシュを主演に迎えた新作ミステリー「鑑定士と顔のない依頼人」を引っさげ、来日。東京・六本木ヒルズで開催中の第26回東京国際映画祭で、特別招待作品として正式上映された同作の舞台挨拶に立った。トルナトーレ監督が来日するのは、「シチリア!シチリア!」を出品した2009年の同映画祭以来、約4年ぶりとなった。

天才的な老オークショナーが、姿を隠したミステリアスな女性に翻ろうされ、不可解な謎に巻き込まれていく。トルナトーレ作品には欠かせないエンニオ・モリコーネが音楽を担当し、イタリアのアカデミー賞と称されるダビッド・ディ・ドナテッロ賞で作品賞、監督賞、音楽賞をはじめ6部門を制覇した。

トルナトーレ監督は、ラッシュを念頭において脚本を執筆したそうで「最初からふたりの俳優にあて書きしていましたが、想像しながら書いているうち、最終的にジェフリー・ラッシュに絞られました。台本を送ってから1週間ほどで返事がきて、簡単でうれしい出会いになりました」と述懐。初タッグながら「いつまでも一緒に仕事をしていたいと思わせる俳優」と賛辞を送り、「仕事を愛して、勇気を持って何も考えずに役に飛び込んでいける。厳しく真面目だけれど、遊びの気持ちを持っていて、仕事をしているのが楽しい俳優」と全幅の信頼を寄せた。

本作は、全編通してトルナトーレ流の仕掛けが潜んでいるが、結末については「見た人のそのときの気分次第で変わると思うんです。高くついたけれど、最終的に愛を知ることがきでました。愛を信じる人は勝利だと思うでしょうし、信じない人は暗いエンディングだと感じるかもしれませんが、私に幸せな終わりだと思います」とニッコリ。そして、「偽りの中にもかならず真実がある。主人公が最終的に愛を知る話なのです」と観客に訴えかけた。

舞台挨拶中、笑顔のたえなかったトルナトーレ監督。日本に到着したばかりだったが、時間を見て日本語の勉強をしたことを明かし、好きな日本語を問われると「今朝、時間があったので『おもてなし』を覚えました」と日本のファンを喜ばせた。

鑑定士と顔のない依頼人」は、12月13日から全国で公開。

ニュー・シネマ・パラダイス 完全オリジナル版[DVD] ニュー・シネマ・パラダイス 完全オリジナル版[DVD] 最安価格: ¥1,080 世界中の賞を総なめにした映画ファンなら知らない人はいない感動映画の金字塔。監督:ジュゼッペ・トルナトーレ
マレーナ[DVD] マレーナ[DVD] 最安価格: ¥1,543 第二次世界大戦という混沌の中、一人の少年が大人へと成長していく姿を情感豊かに描ききった、人間ドラマの傑作!監督:ジュゼッペ・トルナトーレ

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi