アメリカで最もCM料金が高いドラマは「ウォーキング・デッド」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年10月22日 > アメリカで最もCM料金が高いドラマは「ウォーキング・デッド」
メニュー

アメリカで最もCM料金が高いドラマは「ウォーキング・デッド」

2013年10月22日 20:30

全米で最もCM料金が高いドラマに なった「ウォーキング・デッド」

全米で最もCM料金が高いドラマに
なった「ウォーキング・デッド」
写真:Everett Collection/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] アメリカの広告主にスポーツ中継以外で最も人気のある番組が、ゾンビドラマ「ウォーキング・デッド」であることが明らかになったと、米バラエティが報じた。

これまでスポーツ中継以外で最も人気が高かったのは、オーディション番組「アメリカン・アイドル」だったが、ライバルのオーディション番組「The Voice」の台頭などで人気が下落。一方で、ケーブル局AMCで放送中のゾンビドラマ「ウォーキング・デッド」の人気が急上昇しており、30秒スポットCMの平均金額が32万6000ドルになったという。

これは、米CBSの人気シチュエーションコメディ「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」の平均金額31万7160ドルを抑えて、第1位の成績。高視聴率に加え、広告主にとって特に重要な18歳から49歳の視聴者層に人気が高いことが理由のようだ。

バラエティがまとめた、広告主に人気の高いプライムタイム番組トップ10は以下の通り(値段は30秒のスポットCMの平均金額)。

1位「Sunday Night Football」(62万8000ドル)
2位「 Monday Night Football」(40万8000ドル)
3位「ウォーキング・デッド」(32万6000ドル)
4位「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」(31万7160ドル)
5位「アメリカン・アイドル(水曜日)」(28万1600ドル)
6位「The Voice(火曜日)」(27万3714ドル)
7位「ザ・フォロウイング」(26万4300ドル)
8位「The Voice(月曜日)」(25万9240ドル)
9位「アメリカン・アイドル(木曜日)」(25万7926ドル)
10位「モダン・ファミリー」(24万9025ドル)

ウォーキング・デッド[DVD] ウォーキング・デッド[DVD] 最安価格: ¥7,592 フランク・ダラボン監督が贈る究極のサバイバル・パニック・ドラマ!
ウォーキング・デッド3 Blu-ray BOX-1[Blu-ray/ブルーレイ] ウォーキング・デッド3 Blu-ray BOX-1[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥11,146 フランク・ダラボン監督が贈る究極のサバイバル・パニック・ドラマ!

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

注目情報

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi