吉田恵輔監督、「麦子さんと」劇中アニメ「今ドキッ同級生」のシリーズ化目論む : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年10月22日 > 吉田恵輔監督、「麦子さんと」劇中アニメ「今ドキッ同級生」のシリーズ化目論む
メニュー

吉田恵輔監督、「麦子さんと」劇中アニメ「今ドキッ同級生」のシリーズ化目論む

2013年10月22日 13:15

アニメ好きで知られる吉田恵輔監督「麦子さんと」

アニメ好きで知られる吉田恵輔監督
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 堀北真希がアニメ好きのオタク女子に扮する映画「麦子さんと」の公開を記念し10月21日、東京のアニメイト池袋本店で吉田恵輔監督がトークイベントを行った。

アニメの声優になることを夢見る麦子が、疎遠だった母親があっけなく他界したことを受け、母の知られざる青春時代をたどりながら家族の絆(きずな)を再確認していく姿を描く。松田龍平が兄の憲男役、余貴美子が母の彩子役を演じた。

無類のアニメ好きで知られる吉田監督は、麦子のお気に入りのアニメとしてオリジナル劇中アニメ「今ドキッ同級生」を構想し、「攻殻機動隊」などで知られるProduction I.Gに制作を依頼。「ずっと作りたかったアニメで、きっとこれを作ることができる場所は『麦子さんと』しかないだろうと。映画の中ではまだまだ出し切れていないので、もっと見たい方はProduction I.Gにバンバン言ってくれれば、ちゃんとした作品になると思う!」とシリーズ化を目論んでいた。

「今ドキッ同級生」は、主人公の高校生メグがイケメンの異母兄とバーチャル世界で謎のハッカー集団と戦っているという物語で、「女の子が制服で戦うアニメが好き。『プリキュア』や『とある科学の超電磁砲(レールガン)S』などの要素を集めたバッタもんのような感じ」と説明。さらに、「これからは他の映画でも小出しに『今ドキッ同級生』を出して、10年くらいかけて物語が少しずつ見えてくるような感じにしたい」と地道な計画を立てていた。

麦子のアルバイト先も東京のアニメイト渋谷というこだわりようで、理由は「素敵だから! ここに堀北真希さんがいたら面白いだろうなと、だめもとで聞いたらオッケーしてくれた」とニヤリ。現在は、女性漫画家・荒川弘氏による人気コミックを実写映画化した「銀の匙 Silver Spoon」の編集作業の真っただ中だそうで、「漫画を映画にするのは非常に大変だけど、面白いと思ったので今後もチャレンジしたい。『麦子さんと』みたいなオリジナルもやりつつ、ちょうどいい感じに両立していきたい」と野望を明かした。

麦子さんと」は12月21日から公開。

県庁おもてなし課 スタンダード・エディション[DVD] 県庁おもてなし課 スタンダード・エディション[DVD] 最安価格: ¥3,000 高知県庁に実在する「おもてなし課」を舞台に、職員たちが高知の観光振興のためひた走る姿を描く。出演:堀北真希
堀北真希10代最後の大冒険! ヨーロッパ3カ国 自転車200キロの旅[DVD] 堀北真希10代最後の大冒険! ヨーロッパ3カ国 自転車200キロの旅[DVD] 最安価格: ¥3,459 フジテレビで放送された同名番組をディレクターズカットでDVD化。堀北真希本人ナレーションの未公開映像を含む大冒険ドキュメンタリー。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi