松本潤「陽だまりの彼女」共演陣からいじられ放題で大喜び : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年10月12日 > 松本潤「陽だまりの彼女」共演陣からいじられ放題で大喜び
メニュー

松本潤「陽だまりの彼女」共演陣からいじられ放題で大喜び

2013年10月12日 13:37

「陽だまりの彼女」初日挨拶に 登壇した上野樹里と玉山鉄二「陽だまりの彼女」

「陽だまりの彼女」初日挨拶に
登壇した上野樹里と玉山鉄二
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「嵐」の松本潤と女優の上野樹里が共演した「陽だまりの彼女」が10月12日、全国304スクリーンで公開された。松本と上野は、共演の玉山鉄二大倉孝二谷村美月菅田将暉小藪千豊三木孝浩監督らと、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで舞台挨拶に立った。

全国75劇場に同時生中継されたこの日、5年ぶりの映画主演となる松本は「とても大切な作品。これから何度でも見たいです。年を取ったら、感じ方が変わるんじゃないかな。小藪さんを抜いて素敵な方々と共演できたこと、幸せでした」と挨拶。いじられる形になった小藪は、「ジャニーズ共演NGにしたいくらいDNAが騒ぐんです。負けている感が出てきて、体がピリピリするからベストパフォーマンスとは程遠かった。僕が唯一しゃべられるのは関ジャニ∞の安田章大さんだけ。松潤は無理でした」と言い返し、してやったりの面持ちだ。

和気あいあいとした撮影現場そのままに、登壇陣は松本をいじり倒した。「松潤と一緒に着替えができて、いい土産になった。でも妻の友だちに潤くんのサインを頼まれたけど、頼めずじまい」(玉山)、「撮影で潤君が格好いいハットをかぶっていたので『欲しいなあ』と言ったら、さっき『好きなの選べよ』って。好かれる人ってこういうことなんですね」(菅田)。

3年ぶりの銀幕復帰となったヒロインの上野は、「とても穏やかな気持ちで、冬の寒さも心地良かった。松本君と手をつなぐシーンがあって、いつも温かかった」と目を輝かせながら振り返った。すかさず松本が「心が冷たいんでしょうね」とボケてみせると、小藪も「そう思います」と便乗し、松本を大喜びさせていた。これには上野も「本当に仲がいいですねえ」と苦笑いだった。

はじまりの歌[Blu-ray/ブルーレイ] はじまりの歌[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,363 嵐・松本潤、NHKドラマ初主演作「はじまりの歌」。NHK全国学校音楽コンクールが80回目を迎える記念として、小学校の部の課題曲に選ばれた『ふるさと』をモチーフにドラマを制作。
奈緒子[DVD] 奈緒子[DVD] 最安価格: ¥2,916 幼い頃の事故により傷を負った二人の男女の心が、駅伝を通じて変わっていく様を描く感動の青春映画。出演:上野樹里

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi