伝説のF1王者ニキ・ラウダ来日! 映画完成喜ぶもライバル不在に寂しさ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年10月11日 > 伝説のF1王者ニキ・ラウダ来日! 映画完成喜ぶもライバル不在に寂しさ
メニュー

伝説のF1王者ニキ・ラウダ来日! 映画完成喜ぶもライバル不在に寂しさ

2013年10月11日 16:00

来日したニキ・ラウダ「ラッシュ プライドと友情」

来日したニキ・ラウダ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] F1日本グランプリが開催される鈴鹿サーキットでテスト走行が行われる10月11日、1976年の伝説的なチャンピオン争いの実話を映画化した「ラッシュ プライドと友情」の会見が行われ、主人公のひとりのモデルとなり、3度の世界チャンピオンに輝いた元F1ドライバーのニキ・ラウダが出席した。

ロン・ハワードがメガホンを取り、ダニエル・ブリュールクリス・ヘムズワースを主演に迎えた本作。76年のF1で快調にチャンピオン争いのトップを走っていたラウダが、ドイツGPで大事故に見舞われる。わずか6週間で復帰を果たすが、ライバルのハントが差をつめ、チャンピオン決定は日本での最終戦に持ち越される。85年のレースを最後に、第一線を退いたラウダは現在64歳だが昨年、メルセデスの非常勤の会長に就任。映画でも描かれる事故の影響で、現在も顔面と頭部にやけどの跡が残ったままとなっている。

笑顔で登場したラウダは「かつては富士(スピードウェイ)に、今回はこうして鈴鹿に来ることができました。日本は大好きです」と挨拶。自身の実話が映画になるとは「思ってもみなかった」。作品については、「一人の観客として見ることができましたが、ずば抜けた映画だと思います。レースを描いているだけでなく2人の関係、葛藤(かっとう)を描いており多くの人々の心に響いています」と称えた。

ライバルのハントは引退後の93年、45歳の若さで亡くなったが「今日、ここにハントがいないのが悲しい。2人でこの映画を見て、ビールでも飲みかわしたかった」と寂しげ。一方で、劇中で描かれた現役時代の2人の関係については、「互いにリスペクトはしていましたが戦う相手であり、“友情”ではなかった」と明かした。印象に残ったシーンは、事故後に運び込まれた病院の場面。「当時は、生きるために(リハビリで)戦っており客観視できなかったけど、当時は分からなかった周囲の反応や妻がどのように見ていたかを知ることができました」と語る。

真面目で常に冷静、レースのことを第一に考えるラウダに比べ、ヘムズワース演じるハントは映画ではかなりのプレイボーイとして描かれているが、「あれよりひどかったよ(笑)」と述懐。「ドライバーたちは毎週、命を賭けていたから、その分、遊び方も派手だったよ。僕は(レース後の)日曜から水曜までを楽しく過ごしたけど、ハントは1週間皆勤。それが僕らの違いだね」とほほ笑んだ。

ラッシュ プライドと友情」は、2014年2月公開。

バックドラフト[Blu-ray/ブルーレイ] バックドラフト[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,620 ロン・ハワード監督が贈る、大都会の消防士たちの命賭けの戦いをサスペンスを絡めて壮大に描いたアクション・アドベンチャー。
グッバイ、レーニン![Blu-ray/ブルーレイ] グッバイ、レーニン![Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,169 東西ドイツの統一という時代の波に翻弄される家族の姿を描いたコメディ。出演:ダニエル・ブリュール

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi