河瀬直美監督新作が2014年初夏公開 奄美大島を舞台に杉本哲太、松田美由紀らが出演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年10月1日 > 河瀬直美監督新作が2014年初夏公開 奄美大島を舞台に杉本哲太、松田美由紀らが出演
メニュー

河瀬直美監督新作が2014年初夏公開 奄美大島を舞台に杉本哲太、松田美由紀らが出演

2013年10月1日 05:00

実力派キャストが結集!「2つ目の窓」

実力派キャストが結集!
[拡大画像]

[映画.com ニュース]河瀬直美監督の最新作「2つ目の窓」の製作が決定し、2014年初夏に全国公開されることがわかった。

杉本哲太松田美由紀渡辺真起子村上淳榊英雄常田富士男といった実力派キャストが集結し、美しい海と太古の風景が広がる奄美大島の雄大な自然を舞台に、命のつながりや人と自然との共存、生と死といったテーマを描き出す。

河瀬監督は「人間の心は複雑であいまいで、どうしようもないものだからこそ、そんな“こころ”の成熟を“自然”という名の“神”から学んでゆく物語であれればと願う。時計が刻む時間ではなく、ガジュマルの葉を揺らす風の様に切り取るのが、私の映画時間だと思っています。その物語の“時間”は“魂”とともに刻まれ、この世界に誕生する」と作品の内容に言及している。

今年のカンヌ映画祭で審査員をつとめた河瀬監督は、1997年映画「萌の朱雀」でカメラドール(新人監督賞)、2007年「殯の森」でグランプリ(審査員特別大賞)受賞の経験を持ち、その世界観が国際的に高く評価されている。

映画は島に抱かれ暮らす16歳の少年と少女、そして彼らを取り巻く大人たちの姿を通して、人類創生からの魂はすべてが同じところへ還りつく物語を提示し、現代を生きる人々への一筋の希望を伝える、生と死が絡み合う奄美の風土の中で繰り広げられる人間ドラマ。

10月1日に鹿児島県奄美大島でクランクイン、10月下旬にクランクアップを予定。2014年初夏全国公開。

殯の森[DVD] 殯の森[DVD] 最安価格: ¥3,959 カンヌ国際映画祭審査員特別グランプリを受賞した、国内外で高い評価を受ける河瀬直美4年ぶりの長編劇映画。
萌の朱雀[DVD] 萌の朱雀[DVD] 最安価格: ¥3,036 『殯の森』でカンヌ国際映画祭グランプリを受賞した河瀬直美監督の劇場デビュー作で、10年前の同映画祭でカメラ・ドールを受賞した衝撃作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi