シャルロット・ゲンズブールがアーシア・アルジェントと再タッグ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年9月29日 > シャルロット・ゲンズブールがアーシア・アルジェントと再タッグ
メニュー

シャルロット・ゲンズブールがアーシア・アルジェントと再タッグ

2013年9月29日 15:20

美女ふたりが再び共演「サラ、いつわりの祈り」

美女ふたりが再び共演
写真:Press Association/アフロ、Photo by Pascal Le Segretain/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] イタリアンホラーの巨匠ダリオ・アルジェント監督の娘で、女優・監督として活躍するアーシア・アルジェントがメガホンをとる新作「Misunderstood(原題)」に、シャルロット・ゲンズブールが出演することがわかった。

アーシアとゲンズブールは、ゲンズブールのパートナーであるイバン・アタル監督のコメディ「Do Not Disturb(原題)」(2012)で共演している。英Digital Spyによれば、「Misunderstood(原題)」はアーシアにとって「サラ、いつわりの祈り」(04)以来となる長編監督第3作。ストーリーなど詳細は明かされていない。

ゲンズブールは、ラース・フォン・トリアー監督による色情狂の女性を意味するタイトルの新作「Nymphomaniac(原題)」に主演。同作は、上映時間が合わせて5時間の2部作となり、デンマークでは12月25日のクリスマス公開が予定されている。

一方、アーシアは父がメガホンをとる新作「ドラキュラ 3D(原題)」に出演しており、こちらは10月に米公開の予定だ。

詩人、愛の告白[DVD] 詩人、愛の告白[DVD] 最安価格: ¥3,352 19世紀パリのセレブ界を舞台にした過激でスキャンダラスな衝撃作!出演:シャルロット・ゲンズブール
サラ、いつわりの祈り[DVD] サラ、いつわりの祈り[DVD] 最安価格: - カリスマ作家JTリロイの自伝的小説を映画化。深く傷つけたりしながらも、自分なりのやり方で息子を愛する母親と、そんな母親の愛をまっすぐに求める息子の親子の絆を描くドラマ。監督:アーシア・アルジェント

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi