「小さいおうち」に隠された秘密とは? 松たか子&黒木華の場面写真公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年9月28日 > 「小さいおうち」に隠された秘密とは? 松たか子&黒木華の場面写真公開
メニュー

「小さいおうち」に隠された秘密とは? 松たか子&黒木華の場面写真公開

2013年9月28日 12:35

「小さいおうち」メインビジュアル「小さいおうち」

「小さいおうち」メインビジュアル
(C)2014「小さいおうち」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース]山田洋次監督が手がけた第82作「小さいおうち」の場面写真が、このほど初公開された。

山田監督が、中島京子氏の第143回直木賞受賞作を映画化し、家族の秘密に焦点を当てる。平和な一家を揺さぶった恋愛事件とある秘密が、女中として働いていた女性の自叙伝から、時代を越え紐解かれる。

昭和初期、タキは赤い三角屋根の家で暮らす平井家のもとで、女中として働いていた。家の主人・雅樹、妻・時子、ふたりの息子・恭一は穏やかな日々を送っていたが、雅樹の部下・板倉正治が現れ、時子は心奪われてしまう。60数年後、タキの親類・荒井健史は、晩年のタキがつづった自叙伝から思いがけない真実を知る。松たか子が時子、黒木華が若き日のタキ、倍賞千恵子が晩年のタキを演じている。

今回公開された場面写真は、メインビジュアルを含む3シーンを捉えたもの。メインビジュアルは、物語のカギとなる秘密が生まれる場面で、時子を慕い続けたタキが、板倉のもとへ行こうとする時子を必死に止めようとしている。激しい感情に揺れる時子と大きな選択を迫られたタキは、どのような秘密を抱えることになったのか。ミステリアスな展開を予感させるカットだ。サブビジュアルでは、妻夫木聡扮する健史、吉岡秀隆演じる板倉の姿を見ることができる。

小さいおうち」は、2014年1月25日から全国で公開。

シネマ歌舞伎 連獅子/らくだ[DVD] シネマ歌舞伎 連獅子/らくだ[DVD] 最安価格: ¥3,959 山田洋次監督の意向により、シネマ歌舞伎史上初となる、舞台上に設置したカメラで舞台稽古を撮影し、客席からでは決して観ることのできない迫力ある映像の「連獅子」、2008年8月勘三郎の久六と三津五郎の半次のコンビで、歌舞伎座を笑いの渦にした「らくだ」を収録。
『男はつらいよ HDリマスター版』 プレミアム全巻ボックス コンパクト仕様[DVD] 『男はつらいよ HDリマスター版』 プレミアム全巻ボックス コンパクト仕様[DVD] 最安価格: ¥96,282 葛飾柴又生まれのテキ屋“フーテンの寅”の活躍を描いた、渥美清主演で贈る傑作人情映画シリーズ「男はつらいよ」全作をひとつにしたDVD-BOX。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi