ポール・グリーングラス監督、製作費折り合わず「Chicago 7」から降板 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年9月24日 > ポール・グリーングラス監督、製作費折り合わず「Chicago 7」から降板
メニュー

ポール・グリーングラス監督、製作費折り合わず「Chicago 7」から降板

2013年9月24日 19:15

製作費に関する交渉が決裂「ソーシャル・ネットワーク」

製作費に関する交渉が決裂
写真:ロイター/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ポール・グリーングラス監督が、ドリームワークスの政治ドラマ「The Trial of the Chicago 7」から降板したと、バラエティが報じた。

同作は、1968年8月にシカゴで行われた米民主党全国大会でベトナム反戦デモを行い、起訴された7人を描く歴史ドラマ。脚本を「ザ・ホワイトハウス」「ソーシャル・ネットワーク」のアーロン・ソーキンが執筆した注目作だ。

グリーングラス監督は、ソマリア海賊の襲撃に遭い、人質になったリチャード・フィリップス船長(トム・ハンクス)を題材にした最新作「キャプテン・フィリップス」を完成させたばかりで、次の監督作として「The Trial of the Chicago 7」の準備を行ってきた。しかし、製作費として4000万ドルを要求したのに対し、ドリームワークス側が3000万ドルを上限としたため、交渉が決裂し、降板することになったという。

ちなみに、グリーングラス監督が予算不足を理由に降板したのは今回が初めてではない。70年代を舞台に、ふたりの天才F1レーサーのライバル関係を描く「RUSH(原題)」はグリーングラス監督作として準備されてきたものの、予算で折り合いがつかず、ロン・ハワード監督が引き継いで映画化させたという経緯がある。

ユナイテッド93[DVD] ユナイテッド93[DVD] 最安価格: ¥955 2001年9月11日、ハイジャックされた4機の旅客機のうち、ターゲットには到着せず墜落した“ユナイテッド93便”の運命をドキュメンタリー・タッチで描く。膨大な取材をもとに、ポール・グリーングラス監督が贈るノンフィクション・サスペンス。
ソーシャル・ネットワーク[Blu-ray/ブルーレイ] ソーシャル・ネットワーク[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,490 世界を席巻する若き天才の素顔を、鬼才デヴィッド・フィンチャー監督が暴く!若き億万長者・世界最大のSNS“facebook”のCEO、マーク・ザッカーバーグのサクセス・ストーリー!脚本:アーロン・ソーキン

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi