iPhone5s/5cにもぴったり?「武士の献立」前売り特典に「武士の“フォン立”」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年9月20日 > iPhone5s/5cにもぴったり?「武士の献立」前売り特典に「武士の“フォン立”」
メニュー

iPhone5s/5cにもぴったり?「武士の献立」前売り特典に「武士の“フォン立”」

2013年9月20日 08:00

前売り特典のスマホスタンド「フォン立」「武士の献立」

前売り特典のスマホスタンド「フォン立」
(C)2013「武士の献立」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 上戸彩が主演し、君主とその家族の食事をまかなう役目を担った“包丁侍”の家族を描く「武士の献立」の本ポスタービジュアルが、このほど公開された。また、劇場前売り券の特典が、「武士の献立」ならぬ「武士の“フォン立”」であることも判明。「フォン立」は、iPhoneなどのスマートフォンを立てかけることができるスマホスタンドで、スマホでレシピを見ながら料理を楽しむ際などに役に立つとしている。

映画は、御算用者(経理係)として藩に仕えた「そろばん侍」の家族生活を描いた「武士の家計簿」(2010)に続き、江戸時代の加賀藩を舞台に描かれる加賀藩シリーズ第2作。優れた味覚と料理の腕を持ちながら気が強すぎるために離縁されてしまった主人公の春が、加賀藩の料理方を務める舟木家の跡取り息子で、料理が苦手な安信と再婚し、持ち前の料理の腕で夫を支えていく姿を描く。

釣りバカ日誌」シリーズの朝原雄三監督がメガホンをとり、映画主演は8年ぶりとなる上戸が春に扮した。夫・安信役で高良健吾が共演しているほか、舟木家の両親を西田敏行余貴美子が演じ、公開されたポスタービジュアルには豊かな食材を前に舟木家の家族がそろい、朗らかな表情を浮かべる姿に焦点が当てられている。

「武士のフォン立」が付属する前売り券は、9月28日から全国の取り扱い劇場窓口で発売。一般券・税込み1300円。フォン立は先着1万人限定で、なくなり次第終了。映画は12月14日に全国で公開。

武士の家計簿[Blu-ray/ブルーレイ] 武士の家計簿[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,030 磯田道史原作「武士の家計簿『加賀藩御算用者』の幕末維新」を映画化。
県庁おもてなし課 コレクターズ・エディション[DVD] 県庁おもてなし課 コレクターズ・エディション[DVD] 最安価格: ¥1,080 有川浩の小説を、『阪急電車 片道15分の奇跡』の三宅喜重監督と脚本家・岡田惠和の再タッグで映画化。出演:高良健吾

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi