ベン・アフレック、新ドラマのパイロット版を演出 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年9月19日 > ベン・アフレック、新ドラマのパイロット版を演出
メニュー

ベン・アフレック、新ドラマのパイロット版を演出

2013年9月19日 14:30

監督としての手腕が評価されているベン・アフレック「マン・オブ・スティール」

監督としての手腕が評価されているベン・アフレック
Photo by Jason Merritt/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米俳優ベン・アフレックが、新テレビドラマ「ザ・ミドル・マン(原題)」のパイロット版の演出を手がけることになったと、バラエティが報じた。

同作は、「ミディアム 霊能者アリソン・デュボア」のグレン・ゴードン・キャロンが企画した新ドラマ。1960年代のボストンを舞台に、マフィアの撲滅を目指すFBI捜査官を描く犯罪ドラマだ。

アフレックは、監督としてパイロット版の演出を手がけ、シリーズ化した場合は、製作総指揮をキャロンとともに務めることになる。「マン・オブ・スティール」の続編でバットマン役に起用されたことが論争となっているアフレックだが、「ザ・タウン」や「アルゴ」を手がけた監督としての手腕が高く評価されている。

アルゴ<エクステンデッド・バージョン>[Blu-ray/ブルーレイ] アルゴ<エクステンデッド・バージョン>[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,189 ベン・アフレックが、監督、製作、主演を努めたサスペンス。
ザ・タウン[DVD] ザ・タウン[DVD] 最安価格: ¥927 強盗多発地区ボストンのチャールズタウンで、強盗グループのリーダーに収まっている男がある女性と激しい恋に落ちたところから、仲間との狭間で揺れ動く様と追及の手を緩めないFBIとの攻防を描くクライムアクション!ベン・アフレックが監督・脚本・主演と一人3役こなした作品。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi