【国内映画ランキング】「風立ちぬ」陥落!「ATARU」が首位、「ウルヴァリン」3位、「許されざる者」4位 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年9月18日 > 【国内映画ランキング】「風立ちぬ」陥落!「ATARU」が首位、「ウルヴァリン」3位、「許されざる者」4位
メニュー

【国内映画ランキング】「風立ちぬ」陥落!「ATARU」が首位、「ウルヴァリン」3位、「許されざる者」4位

2013年9月18日 17:00

首位デビューを飾った「劇場版 ATARU THE FIRST LOVE&THE LAST KILL」「風立ちぬ」

首位デビューを飾った「劇場版 ATARU THE FIRST LOVE&THE LAST KILL」
(C)2013劇場版「ATARU」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 9月14~15日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。8週連続で首位を守ってきた「風立ちぬ」がついに陥落し、代わって「劇場版 ATARU THE FIRST LOVE&THE LAST KILL」が首位デビューを飾った。オープニング2日間の成績は、動員28万9558人、興収3億5529万1000円。これは、「真夏の方程式」(興収32.6億円・公開中)対比で76.4%という水準(興収で比較)なので、最終的に興収20億円以上が見込まれる。まずまずの好スタートだ。

風立ちぬ」は2位に落ちたが、見事興収100億円の大台をクリア。16日の月曜日まで106億1717万6000円に達しており、最終的に120億円あたりまで行けそうだ。ちなみに興収100億円を超えた作品は、2010年の「トイ・ストーリー3」(107億円)以来となる。

3位には「ウルヴァリン:SAMURAI」がランクイン。オープニング週末2日間の成績は、動員13万8277人、興収1億8427万2800円。公開日から16日まで4日間の累計では3億0612万7900円。10億円超えに向け、出足は悪くない。

続く4位には「許されざる者」がランクイン。2日間で動員12万8843人、興収1億4368万2900円。こちらは同じく4日間で2億4541万0700円となっており、10億円に到達するためには平日の高稼働が必要となる。

新作はほかに2本。27スクリーンで公開の「小鳥遊六花・改 劇場版 中二病でも恋がしたい!」が9位に、36スクリーンの「コードギアス 亡国のアキト 第2章『引き裂かれし翼竜』」が10位にそれぞれランクインしている。

今週は、10作品中5本がアニメ作品となった。さらに、このランキングには登場しないが、「怪盗グルーのミニオン危機一発」の先行上映が、9月14日~16日の3日間で3億1075万9200円を記録している。

ATARU DVD-BOX ディレクターズカット[DVD] ATARU DVD-BOX ディレクターズカット[DVD] 最安価格: ¥17,457 サヴァン症候群である主人公アタルの特殊な能力が、迷宮入りしかけた難事件を毎回解決へと導いていく。そして彼にまつわる悲しい過去が次第に明かされる…。
容疑者Xの献身 スタンダード・エディション[DVD] 容疑者Xの献身 スタンダード・エディション[DVD] 最安価格: ¥3,023 天才物理学者と熱血刑事コンビが科学的視点から難事件を解決していく、福山雅治×柴咲コウ主演の人気推理ドラマを映画化!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi