中村勘三郎さん最後の「春興鏡獅子」がシネマ歌舞伎として11月30日公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年9月17日 > 中村勘三郎さん最後の「春興鏡獅子」がシネマ歌舞伎として11月30日公開
メニュー

中村勘三郎さん最後の「春興鏡獅子」がシネマ歌舞伎として11月30日公開

2013年9月17日 13:10

名優・勘三郎さんの名舞台を映画館で

名優・勘三郎さんの名舞台を映画館で
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 昨年12月5日に逝去した中村勘三郎さんの一周忌にあわせ、勘三郎さんが主演した「春興鏡獅子(しゅんきょうかがみじし)」が、歌舞伎の舞台を映画館で上映する「シネマ歌舞伎」のシリーズ20作目として、11月30日から公開されることが決まった。

華のある存在感と、明るく奔放な人柄で愛された勘三郎さんは、自ら立ち上げた平成中村座による地方・海外公演や古典歌舞伎を現代風に演出するコクーン歌舞伎、串田和美野田秀樹渡辺えり宮藤官九郎山田洋次といった各界の才能とのコラボレーションにも積極的に取り組み、歌舞伎界に新風を吹き込んできた。その一方で「型があるから型破り、型が無ければ型なし」という言葉を好んで語ったように、先人たちから長年受け継がれてきた伝統を何より大切にしていた。

「春興鏡獅子」は、そんな勘三郎さんが祖父(6代目尾上菊五郎)から父(17代目中村勘三郎)を経て譲り受け、鍛練を重ねた演目。20歳で初演して以来17回演じ、特別に大切にしていた演目と言われている。今回の「シネマ歌舞伎」は、勘三郎さん最後の「春興鏡獅子」となった、2008年1月の「歌舞伎座さよなら公演」での舞台を収録。勘三郎さんの心技体がそろった名舞台を、映画館のスクリーンで堪能することができる。

さらに、命日の12月5日には、勘三郎さんが出演した「シネマ歌舞伎」6作品がブルーレイ。DVDで発売されることも決まった。

発売されるのは、野田秀樹作・演出の「野田版 鼠小僧」「野田版 研辰の討たれ」、新作歌舞伎として話題となった宮藤官九郎演出の「大江戸りびんぐでっど」、俳優で舞台演出家の串田和美が手がけた「法界坊」、山田洋次演出の「人情噺 文七元結」「連獅子/らくだ」の6タイトル。単品はブルーレイ5985円、DVD4935円で、特製のアウターケースが付属。6タイトルをまとめたボックス商品「シネマ歌舞伎 傑作集 壱の巻」(ブルーレイ3万5910円/DVD2万9610円)は、舞台写真ポストカード6枚を封入する。「シネマ歌舞伎」がパッケージされるのは今回が初めてで、自宅で高画質・高音質で歌舞伎の名演を楽しむことが可能になる。

また、5代目中村勘九郎時代に主演したスペシャルドラマ「幕末青春グラフィティ 福沢諭吉」「袖ノ下捕物帖」もそれぞれ初DVD化される(各3990円・価格はすべて税込)。

シネマ歌舞伎 傑作集 壱の巻 ~一周忌追悼 甦る十八代目中村勘三...[Blu-ray/ブルーレイ] シネマ歌舞伎 傑作集 壱の巻 ~一周忌追悼 甦る十八代目中村勘三...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥18,468 シネマ歌舞伎6作品のBlu-ray BOX。「野田版 鼠小僧」「野田版 研辰の討たれ」「人情噺文七元結」「連獅子/らくだ」「法界坊」「大江戸りびんぐでっど」を収録。
野田地図(NODA・MAP)番外公演 表に出ろいっ![DVD] 野田地図(NODA・MAP)番外公演 表に出ろいっ![DVD] 最安価格: ¥3,343 中村勘三郎と野田秀樹が夫婦役を演じ、娘役は太田緑ロランス、黒木華のWキャストで贈る、2010年9月東京芸術劇場で行われた公演の模様を収録。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi