セカオワ、川口春奈主演作で初の実写映画主題歌を書き下ろし : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年9月12日 > セカオワ、川口春奈主演作で初の実写映画主題歌を書き下ろし
メニュー

セカオワ、川口春奈主演作で初の実写映画主題歌を書き下ろし

2013年9月12日 10:00

主題歌を書き下ろしたSEKAI NO OWARI「ナゾトキネマ マダム・マーマレードの異常な謎 出題編」

主題歌を書き下ろしたSEKAI NO OWARI
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気バンド「SEKAI NO OWARI」が、川口春奈が主演する観客参加型映画「ナゾトキネマ マダム・マーマレードの異常な謎 出題編」「解答編」の2作品の主題歌として、新曲「Death Disco」を書き下ろしたことがわかった。バンドはこれまでに、「映画クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!」でアニメ映画の主題歌を担当しているが、実写作品への提供は今回が初となる。

SCRAPが手がける人気企画「リアル脱出ゲーム」を初映画化。謎解きが苦手なマダム・マーマレードは、大物映画監督・藤堂俊之介が残した「短編映画3本に秘密がある」という言葉に隠された謎を追う。観客は、「出題編」の本作鑑賞後に劇中で提示された謎に回答。翌月公開の「解答編」で真相が明かされるという、新たな試みが採用されている。

SAKAI NO OWARIのギターボーカル、Fukaseは「『SCRAP』とは違う、僕らしか出せないクイズは何だろうと思い、楽曲を制作しました。こんな題材をテーマにクイズを出すのかと驚く方も多いと思いますが、『コレ』が僕達の思い付いた『難問』でした」と説明。「デモをあげた時は、メンバーのSaoriちゃんにボコボコにダメ出しされた曲ですが、ボコボコにし返して完成させて良かった」と満足げだ。

マダム・マーマレード役の川口は、主題歌決定に感激しきりで「謎解きの映画なので、この曲も謎めく不思議な世界観を感じられて、ぴったりだと思いました。聴いていてドキドキするので、相乗効果で、映画を楽しんでいただければ」とコメントを寄せた。

「Death Disco」のリリースは未定となっているが、9月13日午後10時30分放送のラジオ番組「SCHOOL OF LOCK!」内のプログラム「セカオワLOCKS!」で、フル音源が公開される。

ナゾトキネマ マダム・マーマレードの異常な謎 出題編」は10月25日、「解答編」は11月22日から全国で公開。

ボクたちの交換日記 通常版[Blu-ray/ブルーレイ] ボクたちの交換日記 通常版[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,553 夢は叶うと、信じてた。内村光良監督が贈る、青春のすべてをお笑いに捧げたある若者の笑いと涙の感動物語!出演:川口春奈
ARENA TOUR 2013 ENTERTAINMENT in 国立代々木第一体育館[DVD] ARENA TOUR 2013 ENTERTAINMENT in 国立代々木第一体育館[DVD] 最安価格: ¥4,243 2012年5月の東名阪Zeppツアー、7月~10月の全国25公演ホールツアー、そして今年の東名阪アリーナツアーと、日本全国を駆け抜けて総動員数10万人を記録したTOUR「ENTERTAINMENT」の、まさにグランド・フィナーレとなる国立代々木第一体育館公演を完全収録。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi