「わたしはロランス」グザビエ・ドラン、19歳で描いた初監督作11月公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年9月11日 > 「わたしはロランス」グザビエ・ドラン、19歳で描いた初監督作11月公開
メニュー

「わたしはロランス」グザビエ・ドラン、19歳で描いた初監督作11月公開

2013年9月11日 16:30

4年の時を経てついに日本公開!「マイ・マザー」

4年の時を経てついに日本公開!
(C)2009 MIFILIFILMS INC
[拡大画像]

[映画.com ニュース] カナダの俊英グザビエ・ドランの監督デビュー作「マイ・マザー」(2009)が、11月9日から東京・渋谷アップリンクほかで劇場公開されることが決定した。メルビル・プポーが主演した新作「わたしはロランス」(全国公開中)が話題を集めるなかでの公開決定に、注目が集まる。

マイ・マザー」は、当時19歳のドラン監督が主演も兼ね、半自伝的作品として製作。情緒不安定な母親との不和に苦悩する少年が、愛情と嫌悪感の狭間で葛藤(かっとう)する姿を、みずみずしく描いた。初監督作ながら、第62回カンヌ映画祭監督週間に出品されたほか、セザール賞外国映画部門にノミネートされ、独特の映像美とストーリーで話題をさらった。

平凡な毎日を送る17歳の少年ユベールは、行き場のない思いを自分にぶつける母親に嫌気がさしていた。かつては大好きだった母への憎しみに加え、ティーンエイジャー特有の理由のないいら立ちは募るばかり。そんなある日、ユベールは川沿いの土手に腰掛け、夕陽に照らされている母を見かけ、幼いころの幸せな思い出に浸る。

マイ・マザー」は、11月9日から渋谷アップリンクほかで全国順次公開。

ブロークン・イングリッシュ[DVD] ブロークン・イングリッシュ[DVD] 最安価格: ¥3,175 本当に愛し愛されるパートナーがいたらと願う女性に贈る、リアル&等身大のロマンティック・ラブストーリー。出演:メルヴィル・プポー
ル・ディヴォース/パリに恋して[DVD] ル・ディヴォース/パリに恋して[DVD] 最安価格: - 奔放なアメリカ娘を主人公にした大人の恋物語。出演:メルヴィル・プポー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi