P・マッカートニー「ムード・インディゴ」サントラでM・ゴンドリーと再コラボ! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年9月7日 > P・マッカートニー「ムード・インディゴ」サントラでM・ゴンドリーと再コラボ!
メニュー

P・マッカートニー「ムード・インディゴ」サントラでM・ゴンドリーと再コラボ!

2013年9月7日 12:00

再コラボしたミシェル・ゴンドリー監督とポール・マッカートニー「ムード・インディゴ うたかたの日々」

再コラボしたミシェル・ゴンドリー監督とポール・マッカートニー
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 英ミュージシャンのポール・マッカートニーが、ミシェル・ゴンドリー監督の新作「ムード・インディゴ うたかたの日々」のサントラに、ベーシストとして参加していることがわかった。ゴンドリー監督は、2007年にマッカートニーの楽曲「Dance Tonight」のミュージックビデオを手がけており、約5年ぶり2度目のコラボレーションとなった。

今回のタッグは、ゴンドリー監督の熱烈なラブコールによって実現した。マッカートニーは、「Course Cloches」「Fleuriste」「Adieux」を担当しており、「Course Cloches」が主人公コランとクロエの結婚式、「Fleuriste」はコランがクロエのため花を買いに行くシーンで印象的に使用されている。

ゴンドリー監督は、「ポールが彼の偉大なるベースを弾いてくれるというのは、まさに夢が叶うということだった」と感激しきり。レコーディングにも立ち会ったそうで、「僕はポールに、映画のいくつかのシーンで、光のビームやウナギが管から飛び出してくるところなどビジュアル効果を使った箇所に、サウンドエフェクトをつけてくれないかと頼んだんだ。彼が子どもみたいに遊びながら、面白い音をつくる姿を見るのは本当に楽しかった」と喜びを語った。

初めてタッグを組んだ5年前には、ビデオの撮影後に45分間におよぶジャムセッションを行ったという。ゴンドリー監督は、ポールの誘いを受けドラムを叩いており、「完璧にマジカルなひとときだったよ。だから『ムード・インディゴ うたかたの日々』のサントラのためにベースを弾いてほしいとメールを送って、彼が引き受けて受けてくれたのは、あの時の続きをやろうということだったと僕は信じている」と語った。

原作は、フランスの作家でジャズ・トランペット奏者としても活躍したボリス・ビアンが、1946年に発表した名作「L’Ecume des jours」。ロマン・デュリスオドレイ・トトゥの共演で、幻想的なラブストーリーに仕上げた。「ムード・インディゴ うたかたの日々」は、10月5日から全国で公開。

ポール・マッカートニー・アンソロジー 1970-2005[DVD] ポール・マッカートニー・アンソロジー 1970-2005[DVD] 最安価格: ¥5,489 1970~2005年までのポール・マッカートニーの全軌跡!ビートルズ解散後のキャリアを総括したポール・マッカートニーの究極のクリップ集であり、ベスト・ライヴ集である、映像版コンプリート・コレクション!
恋愛睡眠のすすめ[DVD] 恋愛睡眠のすすめ[DVD] 最安価格: ¥1,166 夢と現実の狭間で揺れ動く切ない片思いをミシェル・ゴンドリー監督が描く、キュート&ロマンティックなラブストーリー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi