「わたしはロランス」カナダ出身の新鋭グザビエ・ドラン監督に聞く : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年9月5日 > 「わたしはロランス」カナダ出身の新鋭グザビエ・ドラン監督に聞く
メニュー

「わたしはロランス」カナダ出身の新鋭グザビエ・ドラン監督に聞く

2013年9月5日 19:00

新鋭グザビエ・ドラン監督「わたしはロランス」

新鋭グザビエ・ドラン監督
(C)Alexandre de Brabant
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 18歳で撮った自伝的な初監督・主演作「マイ・マザー」が、いきなりカンヌ映画祭の監督週間部門に選ばれ話題となり、以後3作目にあたる今回の新作まで連続でカンヌに参加という、生え抜きの優等生であるカナダ出身のグザビエ・ドラン監督。もともと6歳で子役としてデビューしただけに自作自演は当たり前のことらしい。だが新作「わたしはロランス」では、主演の座をメルビル・プポーに明け渡し、自分はカメオで登場しつつ演出に専念している。ロランスは愛する恋人がいながら、どうしても女性になる夢をあきらめられない学校教師。ついに恋人に秘密を打ち明け、それでも関係性を保ちたいと望む彼だったが、恋人は激しく動揺し、職場も追われるはめに。理屈では割り切れない欲望を抱えてもがく主人公を切実に描いたドランが、本作について語った。(佐藤久理子)

——とても独創的なストーリーですが、何かベースとなるような話があったのでしょうか。

「実は僕の前作のスタッフのなかで、別れた旦那さんが実際にトランスベスタイトになった人がいてね。その話を聞いて興味を惹かれたのがきっかけだった。この映画のカップルはお互い深く愛し合っているのだけど、そもそも自分らしく生きることなしに人を愛することなんてできないだろう?  そこに主人公の苦悩があると思ったんだ」


「わたしはロランス」の一場面「わたしはロランス」

「わたしはロランス」の一場面
[拡大画像]

——ロランスを演じたメルビル・プポーの演技が素晴らしかったですが、彼とはどのようにコラボレーションしたのですか。あらかじめ、あなた自身の思い描いた具体的なロランス像というものがあったのでしょうか。

「僕はもともと俳優としてキャリアをスタートしたし、こういう風に演じてほしいというイメージがあった。最初メルビルはとても抑制された演技を準備してきた。でもそのままだとちょっと大人しすぎる気がしてね。もちろん静けさもときには必要だけど、たとえば僕はこの役をエリア・カザンフランシス・フォード・コッポラの映画に出てくるような、メソッド・アクターみたいに演じて欲しかった。メルビルはそれをすぐ理解してくれたよ。彼は繊細な感受性の持ち主で、なおかつ自分を完全に役に明け渡すことができるんだ」

——映画のなかに多くの引用が出てくるので、あなたはかなりの映画愛好家なのではという印象を受けますが、これまで影響を受けた監督というと?

「そうだな、よくペドロ・アルモドバルと比較されるけれど、僕自身は彼の作品を3本ぐらいしか見ていない。フランソワ・トリュフォーやジャン=リュック・ゴダールは好きだけど、ヌーべルバーグをすべて肯定するというわけでもない。ウォン・カーウァイは好きだよ。でも正直言って、実はそれほど映画オタクというわけじゃないんだ(笑)」

わたしはロランス」は9月7日から新宿シネマカリテほか全国で公開。

フランソワ・トリュフォー DVD-BOX「14の恋の物語」[DVD] フランソワ・トリュフォー DVD-BOX「14の恋の物語」[DVD] 最安価格: ¥8,287 名匠フランソワ・トリュフォーの名作DVD-BOXの廉価版。「あこがれ」(短篇)「大人は判ってくれない」「アントワーヌとコレット〈二十歳の恋〉より」「夜霧の恋人たち」「家庭」「逃げ去る恋」の6作品収録。
ジャン・リュック=ゴダール ブルーレイ・コレクション[Blu-ray/ブルーレイ] ジャン・リュック=ゴダール ブルーレイ・コレクション[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 即興演出や文学からの膨大な引用、原色を基調とした鮮烈な映像美…。鬼才“ジャン=リュック・ゴダール”の初期3作品を収めたブルーレイ・コレクション!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi