トッド・ヘインズ新作、M・ワシコウスカの代役にR・マーラ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年9月2日 > トッド・ヘインズ新作、M・ワシコウスカの代役にR・マーラ
メニュー

トッド・ヘインズ新作、M・ワシコウスカの代役にR・マーラ

2013年9月2日 15:30

ルーニー・マーラ「キャロル」

ルーニー・マーラ
写真:ロイター/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] トッド・ヘインズ監督、ケイト・ブランシェット主演で「太陽がいっぱい」の原作者として知られるパトリシア・ハイスミスのレズビアン小説を映画化する「キャロル(Carol)」から、共演予定だったミア・ワシコウスカが降板し、ルーニー・マーラが出演することになった。

キャロル」は、ハイスミスがクレア・モーガン名義で1952年に発表した長編小説(「The Price of Salt」のタイトルでも知られる)。1950年代のニューヨークを舞台に、デパートで働く20代のテレーズ(マーラ)と、30代の裕福な人妻キャロル(ブランシェット)の関係を描く。

ヘインズ監督にとっては、2007年の「アイム・ノット・ゼア」以来の長編映画となる。2014年春のクランクインを予定。

ドラゴン・タトゥーの女[DVD] ドラゴン・タトゥーの女[DVD] 最安価格: ¥1,000 2005年にスウェーデンで刊行され、瞬く間に世界的ベストセラーとなった人気謎解きミステリーを、『セブン』のデヴィッド・フィンチャー監督によって映像化!
太陽がいっぱい 最新デジタル・リマスター版[DVD] 太陽がいっぱい 最新デジタル・リマスター版[DVD] 最安価格: - ルネ・クレマン監督による名作をBlu-ray化。金持ちの息子を殺害し、その男になりすました青年の顛末を描く、

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi