米タイム誌が選ぶ「飛行機を題材にした映画ベスト10」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年8月26日 > 米タイム誌が選ぶ「飛行機を題材にした映画ベスト10」
メニュー

米タイム誌が選ぶ「飛行機を題材にした映画ベスト10」

2013年8月26日 08:00

全米公開された「プレーンズ」「カーズ」

全米公開された「プレーンズ」
(C)2013 Disney Enterprises, Inc.
All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ピクサーのヒット作「カーズ」(2006)のスピンオフで、飛行機が主人公のディズニーアニメ「プレーンズ」が全米公開されたのにちなんで、米タイム誌が「飛行機を題材にした映画ベスト10」を発表した。

同誌は、映画の歴史とは、ほぼ同時代に誕生した飛行機に魅せられ、それと競ってきた歴史でもあると指摘している。空を飛ぶという人類の夢を可能にした人間の知恵と勇気という側面と、その一方で決して完璧ではない人間のミスが引き起こす惨事とそれをめぐる人間ドラマは、映画にとって格好の題材となっている。

ベスト10は以下の通り(製作年度順)。

▽「地獄の天使(1930)」(ハワード・ヒューズ監督)
▽「大空港」(1970/ジョージ・シートン監督)
▽「華麗なるヒコーキ野郎」(1975/ジョージ・ロイ・ヒル監督)
▽「フライングハイ」(1980/ジム・エイブラハムズデビッド・ザッカージェリー・ザッカー
▽「トップガン」(1986/トニー・スコット監督)
▽「フィアレス」(1993/ピーター・ウィアー監督)
▽「アビエイター」(2004/マーティン・スコセッシ監督)
▽「ユナイテッド93」(2006/ポール・グリーングラス監督)
▽「アメリア 永遠の翼」(2009/ミーラー・ナーイル監督)
▽「フライト」(2012/ロバート・ゼメキス監督)

フライト[DVD] フライト[DVD] 最安価格: ¥4,298 ロバート・ゼメキスが12年ぶりに実写作品の監督を務めたスペクタクルドラマ。制御不能となった飛行機を緊急着陸させたウィトカー機長は、多くの乗客を救ったヒーローとして称えられる。だがある疑惑から、彼は一転して犯罪者として扱われてしまう。
アビエイター[Blu-ray/ブルーレイ] アビエイター[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,391 2005年度アカデミー賞最多5部門に輝く栄誉を手に入れたマーティン・スコセッシ監督作品。壮大なスケールで贈るアクション大作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi