新バットマンにベン・アフレック決定! スーパーマンと共演へ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年8月23日 > 新バットマンにベン・アフレック決定! スーパーマンと共演へ
メニュー

新バットマンにベン・アフレック決定! スーパーマンと共演へ

2013年8月23日 12:20

新バットマンを演じるベン・アフレック「スーパーマン」

新バットマンを演じるベン・アフレック
Photo by Jason Merritt/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「スーパーマン」をリブートしたSFアクション超大作「マン・オブ・スティール」(8月30日公開)の続編にバットマンが登場し、DCコミックが誇る2大ヒーローが映画で初共演を果たすことが7月に発表された。以来、誰がバットマンを演じるのかに注目が集まっていたが、同役にベン・アフレックが決定したことが、米ワーナー・ブラザースから正式に発表された。また、全米公開日も2015年7月17日に決定した。

同続編には「マン・オブ・スティール」のザック・スナイダー監督と、スーパーマン役のヘンリー・カビルが続投する。本作のバットマンについては、「40歳前後」「自らの地位を確立した、無骨な風貌の中年」という設定が伝えられていたが、41歳のアフレックは確かに適任者だ。

スナイダー監督は声明で「ベンのバットマンは、ヘンリーのスーパーマンに対して興味深いカウンターバランスとなる。クラーク・ケントよりも年長で賢く、長年戦ってきた結果としてそれなりに傷ついているが、同時に魅力的な大富豪ブルース・ウェインであるという複雑な人物を、ベンなら演じることができるだろう」と語った。

アフレックがスーパーヒーローを演じるのはこれが初めてではない。マーベル・コミックを実写映画化した2003年の映画「デアデビル」で、盲目のヒーロー、デアデビル役で主演した。また、2006年の映画「ハリウッドランド」では、テレビ版「スーパーマン」シリーズの主役で、謎の死を遂げた米俳優ジョージ・リーブスを演じて、ベネチア国際映画祭最優秀男優賞を受賞している。

アルゴ<エクステンデッド・バージョン>[Blu-ray/ブルーレイ] アルゴ<エクステンデッド・バージョン>[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,071 ベン・アフレックが、監督、製作、主演を努めたサスペンス。1979年のテヘランで起きたアメリカ大使館人質事件と、その裏で敢行されたCIAによる救出作戦の行方を追い掛ける。
【初回数量限定生産】ダークナイト トリロジー ブルーレイBOX[Blu-ray/ブルーレイ] 【初回数量限定生産】ダークナイト トリロジー ブルーレイBOX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - クリストファー・ノーラン監督がクリスチャン・ベイルを主演に迎えて贈る新「バットマン」シリーズ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi