森川葵、同世代女子だらけの撮影は「素をさらけ出して居心地良かった」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年8月17日 > 森川葵、同世代女子だらけの撮影は「素をさらけ出して居心地良かった」
メニュー

森川葵、同世代女子だらけの撮影は「素をさらけ出して居心地良かった」

2013年8月17日 21:00

制服姿で登壇した森川葵、門脇麦ら「スクールガール・コンプレックス 放送部篇」

制服姿で登壇した森川葵、門脇麦ら
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 写真家・青山裕企氏による人気写真集「SCHOOL GIRL COMPLEX」を原案にした青春映画「スクールガール・コンプレックス 放送部篇」が8月17日、東京のシネ・リーブル池袋ほか全国で公開初日を迎え、主演の森川葵ほか、共演の門脇麦寿美菜子小沼雄一監督、青山氏らが舞台挨拶に立った。

思春期の女の子の無防備で挑発的な瞬間を切り取った写真集を原案に、少女同士の甘酸っぱい恋愛を描いた青春群像劇。ファッション誌「seventeen」専属モデルの森川は、「撮影からちょうど1年。こうして見てもらえるのが幸せ」とニッコリ。同世代の女の子だらけの撮影現場は、「『きゃぴきゃぴしていましたねー!』って言えればいいんですけど、女の子同士なので素をさらけ出していた感じで居心地良かった。みんなで一緒にかき氷作ったり、厳しい監督の指導もあり、とても楽しかった」と振り返った。

物語の鍵を握るチユキ役を演じた若手注目株の門脇は、「季節感もぴったり。この時期に公開できてうれしい」。声優として活躍する寿は放送部顧問役を演じ、「みんなと年齢的にがっつり離れているわけじゃないし、制服も着たかったなーと思いつつ、もうそういうポジションになったんだなと。現場に入ったらみんなが『先生!』って迎えてくれたのがうれしくて、芝居もやりやすかった」と語った。

小沼監督は、「僕もいいおじさんで娘が中学生になるくらいなので、娘がいっぱい増えたという感じ。放送部という設定なので、実際に取材したままの発声や朗読の練習をたくさんやった。それがうまく映画に反映されていたんじゃないかと思う」と手応え。青山氏も、「写真集が映像となると随分雰囲気が変わる。色々な打ち合わせにも参加し深く関わらせてもらった。写真集が映画になるなんてなかなかできない経験なので感無量」と語った。

スプラウト Blu-ray BOX 豪華版[Blu-ray/ブルーレイ] スプラウト Blu-ray BOX 豪華版[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥17,185 様々な事情を抱えた人間が下宿に集まり、初恋や嫉妬、友情などそれぞれの思いを胸に一歩一歩進んでいく王道青春群像劇。出演:森川葵
凍牌~裏レート麻雀闘牌録~ Vol.1[DVD] 凍牌~裏レート麻雀闘牌録~ Vol.1[DVD] 最安価格: ¥1,299 原作は、『ヤングチャンピオンに』掲載されたコミック。ファン待望の話題作が遂に実写化!第1巻。監督:小沼雄一

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi