チェ・ミンシクがスカウト! 日本の裏組織ボス役で有名レストランチェーン会長が出演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年8月17日 > チェ・ミンシクがスカウト! 日本の裏組織ボス役で有名レストランチェーン会長が出演
メニュー

チェ・ミンシクがスカウト! 日本の裏組織ボス役で有名レストランチェーン会長が出演

2013年8月17日 10:00

中島武会長(右)の出演シーン「悪いやつら」

中島武会長(右)の出演シーン
(C) 2012 SHOWBOX/MEDIAPLEX AND PALETTE PICTURES
ALL RIGHTS RESERVED.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 韓国を代表する俳優チェ・ミンシク(「オールド・ボーイ」)とハ・ジョンウ(「哀しき獣」)が初共演を果たした「悪いやつら」に、レストラン「紅虎餃子房」などでおなじみの際コーポレーションの中島武会長が、日本の裏組織のボス役として友情出演していることがわかった。

1982年の釜山を舞台に、堅気でもヤクザでもない“バンダル(ハンパ者)”と、裏社会に君臨するカリスマの生き残りをかけた攻防を描いたクライムドラマ。チェ・ミンシク演じるイクヒョンとハ・ジョンウ演じるヒョンベが一気に勢力を伸ばし、日本の裏社会とのつながりを深めるため盃を交わす日本の裏組織のボス金山会長役を中島氏が演じる。

重要な日本人役ということで、キャスティングがなかなか決まらず、制作サイドは頭を悩ませていた。ちょうどその時に来日していたチェ・ミンシクが、あるパーティー会場で中島氏を初めて見て「この人だ!」と感じ、中島氏に「是非とも、一緒に映画に出演してほしい」と直接オファーした。

実業家の中島氏にとって、映画出演依頼など予想できなかったことは言うまでもなく、しかも中島氏は作品の役柄とは正反対の気さくな人物として知られている。最初は断ったが、あまりに熱烈なオファーに押され出演を決めたそうだ。実際の出演シーンでは、俳優陣に引けを取らない存在感を見せている。

チェ・ミンシクとの共演と、完成した本作について中島氏は「初めての映画、それも韓国釜山での撮影はとても刺激的でチェ・ミンシクさん、ハ・ジョンウさんと共演できて楽しかったです。何事も経験ですね。今回も実にいい経験をさせていただきました。次回出演するならヒューマンな優しい人物を希望します(笑)」とコメントを寄せている。撮影後も中島氏とチェ・ミンシクとは親交が続いており、来日時に一緒に食事をする仲だという。

そしてこの出演がきっかけで、際コーポレーションと同作のタイアップが決定。中島氏が演じる金山会長の“悪~い顔”写真と作品ビジュアルが裏表に印刷されたオリジナルコラボうちわ(劇場鑑賞500円割引付き)が、本日から東京都内の10店舗で限定配布されるほか、公開日の8月31日から10月30日まで、同作映画鑑賞券の半券を提示すると一部の「紅虎餃子房」店舗で餃子1皿のサービスを行う。詳細は公式HPで告知。

悪いやつら」は8月31日からシネマート新宿、9月14日からシネマート心斎橋で公開。

哀しき獣 ディレクターズ・エディション[DVD] 哀しき獣 ディレクターズ・エディション[DVD] 最安価格: ¥3,175 この闇には、一縷の光さえ届かない―。『チェイサー』のナ・ホンジンが贈る究極なるクライム・サスペンス!出演:ハ・ジョンウ
春が来れば デラックス・コレクターズ・エディション【2枚組】[DVD] 春が来れば デラックス・コレクターズ・エディション【2枚組】[DVD] 最安価格: ¥3,868 交響楽団のメンバーという夢も叶わないまま、中年と呼ばれる年になってしまったヒョヌ。ある日、中学校の音楽の臨時教師を募集していることを知ったヒョヌは、心機一転応募してみることに…。チェ・ミンシク主演による珠玉の感動作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi