山本太郎出演の原発映画 東京、大阪などでも公開決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年8月14日 > 山本太郎出演の原発映画 東京、大阪などでも公開決定
メニュー

山本太郎出演の原発映画 東京、大阪などでも公開決定

2013年8月14日 05:00

「朝日のあたる家」山本太郎出演場面写真「朝日のあたる家」

「朝日のあたる家」山本太郎出演場面写真
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 原発問題を扱っていることから、公開劇場がなかなか決まらなかった山本太郎の出演作「朝日のあたる家」(太田隆文監督)が、愛知県の3劇場に続き、東京、大阪、福岡などでも公開されることがわかった。

「脚本を読んで、テレビ、新聞などのマスコミ、メディアのスポンサーへの気遣い偏向報道で事実を知ることができていない人たちにも、もしかしたらこの作品を通して原発事故の悲惨さが疑似体験できるのではないか、と思いました」と山本が語る本作は、全国の有志たちによるTwitterなどで公開を求める署名活動により、9月に愛知県内のコロナシネマワールド3劇場での公開が決定。その反響を受けて東京・渋谷アップリンク、大阪シアターセブンなど大都市の劇場のほか京都、福岡、岐阜、新潟、石川、福井、青森でも公開が決まった。

自然に囲まれた美しい町に住む平田一家。大学生の長女あかね(平沢いずみ)は、都会での一人暮らしを夢見ていた。そんな時に大地震が起き、原子力発電所が爆発、福島の事故と同じ事態に直面し、あかねら平田一家も悲しみの渦に巻き込まれて行くという物語。山本のほか、いしだ壱成藤波心らが共演する。

東京公開は渋谷アップリンクで9月28日から、そのほか各地公開日は公式HP(http://asahinoataruie.jp/)で告知。

千年の愉楽[DVD] 千年の愉楽[DVD] 最安価格: ¥3,878 紀州が生んだ鬼才・中上健次の代表作「千年の愉楽」を、若松孝二が映画化。出演:山本太郎
世界ウルルン滞在記 Vol.6 山本太郎[DVD] 世界ウルルン滞在記 Vol.6 山本太郎[DVD] 最安価格: ¥1,080 世界に暮らす家族たちとの本物の出会いと別れの「感動」を与え続けた体験型ドキュメンタリー番組『世界ウルルン滞在記』が、未公開映像を追加したロングバージョンでDVD化!1997年にオンエアされた、山本太郎がニューギニア島を訪れた回を収録。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi