ディカプリオ製作で最後のバイキング王を映画化 主演の可能性も : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年8月12日 > ディカプリオ製作で最後のバイキング王を映画化 主演の可能性も
メニュー

ディカプリオ製作で最後のバイキング王を映画化 主演の可能性も

2013年8月12日 11:15

バイキング時代のノルウェー王を描く「モーテル」

バイキング時代のノルウェー王を描く
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米俳優レオナルド・ディカプリオが、11世紀のノルウェー王で、最後のバイキング王ともいわれるハーラル3世を題材にした映画に着手することが分かった。

モーテル」の脚本家マーク・L・スミスが、ディカプリオの主演を想定して執筆した「King Harald(原題)」を、米ワーナー・ブラザースとディカプリオの製作会社アッピアン・ウェイが獲得。ディカプリオはジェニファー・デイビソン・キローランとともにプロデュースを手がけるが、主演も兼ねるかどうかに注目が集まる。

ハーラル3世は15歳の時に母国ノルウェーから追放されるが、東ローマ帝国で軍人として名を上げ、1046年においのマグヌス1世と王位を共有する形でノルウェー王に即位。翌年マグヌス1世が他界してからは単独で国を統治した。66年、イングランド王エドワードの死後、同国の王位継承権を主張して進軍するが敗北し、スタンフォード・ブリッジの戦いで命を落とした。その戦いぶりから「苛烈王」と形容され、ハーラル3世の死と同時期にバイキング時代が終わりを迎えたことから、最後のバイキング王とも言われている。

歴史好きとして知られるディカプリオは、過去にメル・ギブソンの監督作で海賊役を演じる予定だったが実現しなかった経緯がある。また、ロシア帝政末期に宮廷で暗躍した怪僧ラスプーチンの伝記映画の主演を検討していることも報じられている。

ディカプリオ主演最新作「ウルフ・オブ・ウォールストリート」(マーティン・スコセッシ監督)は、12月20日公開。

【初回生産限定仕様】ジャンゴ 繋がれざる者 ブルーレイ プレミア...[Blu-ray/ブルーレイ] 【初回生産限定仕様】ジャンゴ 繋がれざる者 ブルーレイ プレミア...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,512 異才クエンティン・タランティーノ監督が、前作からおよそ3年ぶりに放つ骨太のアクション大作。出演:レオナルド・ディカプリオ
華麗なるギャツビー ブルーレイ&DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] 華麗なるギャツビー ブルーレイ&DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - オナルド・ディカプリオが、人並み外れた容姿と富を兼ね備えたギャツビーをクールに演じる。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi