水谷豊「少年H」封切りに感無量、原作・妹尾河童氏も祝福 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年8月10日 > 水谷豊「少年H」封切りに感無量、原作・妹尾河童氏も祝福
メニュー

水谷豊「少年H」封切りに感無量、原作・妹尾河童氏も祝福

2013年8月10日 13:45

妹尾河童氏も登壇した「少年H」初日舞台挨拶「少年H」

妹尾河童氏も登壇した「少年H」初日舞台挨拶
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 水谷豊の主演最新作「少年H」が8月10日、全国307スクリーンで公開された。水谷は、29年ぶりに共演を果たした妻の伊藤蘭、子役の吉岡竜輝くん、花田優里音ちゃん、降旗監督とともに東京・TOHOシネマズ六本木での舞台挨拶に出席。また、原作者の妹尾河童氏の姿も場内にあり、水谷に呼び込まれて照れ笑いを浮かべながら登壇するひと幕もあった。

公の場に姿を現すことが滅多にない妹尾氏は、10年間で映画化のオファーが4回あったものの断り続けていたという。それだけ思い入れの強い作品だったといい、「これを誰に渡そうか考えていた。今回は熱心なプロデューサーが『降旗監督で撮る』というから。監督が完全にあの時代を作ってくれた。あと、お父ちゃんが良かったですねえ」と快活に話し、水谷を喜ばせた。

妹尾氏の父を演じた水谷は、「映画のなかでは大変な目に遭いましたが、今こうして元気にやっております」と感無量の面持ち。伊藤とともに国内外で積極的にキャンペーンに参加し、総移動距離は2万1855キロに及ぶという。これは、地球半周に相当するそうで「そんなに行きましたか。こんなことがなければ、ふたりで一緒に行く機会はありませんから」とニッコリ。伊藤も、「そうですね、ふだんは一緒に旅行にも行けませんものね」と同調していた。

水谷、伊藤夫妻が、初の夫婦役で28年ぶりに共演を果たした今作は、勇気や信念を貫き激動の時代を生き抜いた洋服店一家の姿を描く。この日、登壇した4人のほか小栗旬國村隼岸部一徳早乙女太一らが脇を固めている。

名作ドラマBDシリーズ 傷だらけの天使 BD-BOX[Blu-ray/ブルーレイ] 名作ドラマBDシリーズ 傷だらけの天使 BD-BOX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥16,623 萩原健一、水谷豊出演の傷だらけの天使がBlu-ray版で復活!1974年10月~1975年3月に日本テレビ系で放映された全26話を収録。
西村京太郎サスペンス 探偵 左文字進 DVD-BOX 2[DVD] 西村京太郎サスペンス 探偵 左文字進 DVD-BOX 2[DVD] 最安価格: ¥16,416 弁護士から転進した異色の探偵・左文字進が見事な推理で殺人事件を解決していく、水谷豊主演で贈る西村京太郎原作のサスペンス・ドラマ。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi