実写版「AKIRA」再始動か 目標は2014年春クランクイン : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年8月3日 > 実写版「AKIRA」再始動か 目標は2014年春クランクイン
メニュー

実写版「AKIRA」再始動か 目標は2014年春クランクイン

2013年8月3日 13:00

監督復帰に向け交渉中のジャウム・コレット=セラ「AKIRA」

監督復帰に向け交渉中のジャウム・コレット=セラ
写真:Rex Features/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米ワーナー・ブラザースによる、大友克洋の人気漫画「AKIRA」の実写映画化企画が、再始動に向け動き出したと米バラエティ誌が報じた。同企画は、数年にわたり監督や脚本家の交代を繰り返し、2012年にジャウム・コレット=セラを監督に迎えたものの、予算の関係で暗礁に乗り上げていた。現在、コレット・セラ監督復帰への交渉に入っており、14年春のクランクインを目指しているという。なお、主人公・金田役は、「トロン:レガシー」のギャレット・ヘドランドに決定していたが、スケジュール上降板の可能性があると見られている。

同企画は、レオナルド・ディカプリオを製作に迎え、08年に本格的にスタートしたものの、監督を務める予定だったルアイリ・ロビンソンアルバート・ヒューズ、コレット=セラが次々に交代。脚本家も「スター・トレック/ヴォイジャー」のゲイリー・ウィッタ、「アイアンマン」の脚本家コンビ、マーク・ファーガスホーク・オストビー、「ハリー・ポッター」シリーズのスティーブ・クローブスを経て、クリストファー・ノーラン監督の実弟のジョナサン・ノーランが候補に挙がっていた。

AKIRA」は、漫画雑誌「週刊ヤングマガジン」(講談社刊)で連載されたSFコミック。圧倒的な世界観とリアルな描写で、暴走した超能力に翻ろうされる少年たちの運命を描き、1988年にはアニメ映画化された。実写化企画では、第3次世界大戦終戦後の人工都市「ネオ東京」から、「ニュー・マンハッタン」に舞台設定を変更し、原作の1~3巻を前編、4~6巻を後編として全2部作で製作される予定だ。

【初回生産限定仕様】ジャンゴ 繋がれざる者 ブルーレイ プレミア...[Blu-ray/ブルーレイ] 【初回生産限定仕様】ジャンゴ 繋がれざる者 ブルーレイ プレミア...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥5,600 タランティーノ監督と豪華キャストがおくる、迫力のバイオレンスアクション作品!出演:レオナルド・ディカプリオ
AKIRA[Blu-ray/ブルーレイ] AKIRA[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,036 世界で絶賛された大友克洋監督の傑作『AKIRA』を、HDニューテレシネ&192kHz 24bitオーディオでBlu-ray化!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi