トム・スターリッジ、トマス・ビンターベア監督の初英語作品に主演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年7月29日 > トム・スターリッジ、トマス・ビンターベア監督の初英語作品に主演
メニュー

トム・スターリッジ、トマス・ビンターベア監督の初英語作品に主演

2013年7月29日 11:15

トム・スターリッジ「セレブレーション」

トム・スターリッジ
Photo by Bennett Raglin/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] トム・スターリッジが、デンマーク出身の俊英トマス・ビンターベア監督(「セレブレーション」「偽りなき者」)が手がける初の英語作品の主演に起用されたと、米Deadlineが報じた。

文豪トーマス・ハーディによる1874年の小説「遥か群衆を離れて」を映画化するもの。過去に3度映画化されており、なかでも1967年に公開されたジョン・シュレシンジャー監督版が有名だ。

原作は、19世紀のイングランドを舞台に、わがままだが頭のいい美貌の農場主バスシーバと、彼女に恋をする3人の男たちのドラマを描いている。ビンターベア監督の新作は米フォックス・サーチライトが製作、キャリー・マリガンがバスシーバ役を、「君と歩く世界」のベルギー人俳優マティアス・スーナールツが、バスシーバに無償の愛を捧げるガブリエル役を演じることが決定している。

スターリッジは、先頃閉幕したアレック・ボールドウィン主演の舞台「オーファンズ(原題) 」でブロードウェイデビューを飾り、トニー賞主演男優賞にノミネートされた。劇場最新作は、ビートニク作家ジャック・ケルアックの名著「路上へ」を映画化した「オン・ザ・ロード」で、スターリッジは詩人アレン・ギンズバーグ役で出演している。こちらは8月下旬から日本公開。

キャスターブリッジの市長[DVD] キャスターブリッジの市長[DVD] 最安価格: ¥8,489 作者の死後50年を経てついに映像化。一人の男の悲運を描き、人のあり方を問う感動巨編。出演は、アラン・ベイツ、アン・スタリーブラスほか。原作:トーマス・ハーディー
ドライヴ[Blu-ray/ブルーレイ] ドライヴ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,458 天才的なドライビングテクニックを持ち、昼はハリウッドのスタントマン、夜は強盗の逃走を請け負う運転手が、そのテクニックゆえに危険な裏社会の抗争に巻き込まれていく様を描くクライム・サスペンス・ムービー!出演:キャリー・マリガン

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi