凛子&愛菜ちゃん「パシフィック・リム」レッドカーペットで褒め合い? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年7月28日 > 凛子&愛菜ちゃん「パシフィック・リム」レッドカーペットで褒め合い?
メニュー

凛子&愛菜ちゃん「パシフィック・リム」レッドカーペットで褒め合い?

2013年7月28日 23:00

互いをほめあった菊地凛子と芦田愛菜、 ギレルモ・デル・トロ監督「パシフィック・リム」

互いをほめあった菊地凛子と芦田愛菜、
ギレルモ・デル・トロ監督
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ハリウッド大作「パシフィック・リム」のジャパンプレミアが7月28日、都内で行われ、メガホンをとるギレルモ・デル・トロ監督をはじめ、日本人キャストの菊地凛子と子役の芦田愛菜ちゃんがレッドカーペットに登場。「集中力がすごく、プロ意識も高い」(菊地)、「周りの人たちと英語で堂々と話していて、格好良かった」(愛菜ちゃん)と互いを褒め合っていた。

映画は幼少期に日本のロボットアニメや怪獣映画の洗礼を受け、映画製作を志したデル・トロ監督が「子どもの頃から、ずっと思い描いていた」という念願の企画。海底から出現し世界各地を破壊する「KAIJU」と、人類の英知を結集し開発された人型巨大兵器「イェーガー」の10数年にわたる壮絶な戦いを、総製作費2億ドルを投じて描く。菊地が日本人パイロット・マコを、愛菜ちゃんがマコの幼少期をそれぞれ演じている。

本作を「日本へのラブレターだ」と公言するデル・トロ監督は「私のような(日本語で)オタクガイジンにとって、この映画が日本の皆さんに見てもらえるのは名誉なこと。本当に感動しています。アリガトウゴザイマス!」と感激しきり。日本滞在中は「ぜひ中野ブロードウェイに行きたい」とオタク魂を発揮していた。

すでに国際派女優としての地位を築いた菊地は「日本文化に対する監督の愛が詰まった映画に、日本人として参加できたことが誇り。私自身、大好きな映画で、見るたびに新しい発見がある」とアピール。一方、本作でハリウッドデビューを飾った愛菜ちゃんは「Hello, My name is Mana Ashida. Please enjoy the film “Pacific Rim”.」と英語で挨拶し、「監督はあんみつが好きだと聞いたので、一緒に食べに行きたい」と“デートプラン”を明かした。

会場となった東京・江東区の「アーバンドック ららぽーと豊洲」には、激しい雨が降りしきるなか、ファン2000人(主催者発表)が駆けつけた。「パシフィック・リム」は、8月9日から全国で3D/2D公開。

ブラザーズ・ブルーム[DVD] ブラザーズ・ブルーム[DVD] 最安価格: - みんな奴らに騙される。 オールスターキャストによる最高にク-ルなアドベンチャー・クライム・コメディ!出演:菊池凛子
Mother DVD-BOX[DVD] Mother DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥15,204 女性たちがそれぞれの生きる道の中で、自分を見つめ直し自身で生き方を探し求めていく、現代を生きる女性たちの物語。出演:芦田愛菜

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi