成海璃子、初舞台に意気込み「“知らない”を強みに」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年7月23日 > 成海璃子、初舞台に意気込み「“知らない”を強みに」
メニュー

成海璃子、初舞台に意気込み「“知らない”を強みに」

2013年7月23日 13:53

初舞台に挑戦する成海璃子「IZO」

初舞台に挑戦する成海璃子
[拡大画像]

[映画.com ニュース]女優の成海璃子が7月23日、都内で行われた「PARCO THE TOKYO GLOBE PRESENT“いのうえシェイクスピア”鉈切り丸」の製作発表会見に出席した。本作で初舞台に立つ成海は「舞台のことは何も知らず、今は想像もつかないが“知らない”を強みに精一杯頑張りたい」と意気込みを語った。

人気アイドルグループ「V6」の森田剛を主演に迎え、演出家・いのうえひでのり氏と脚本家の青木豪氏が2008年上演の「IZO」以来のタッグを組む本作。シェイクスピアの「リチャード三世」を源平合戦の時代に置き換え、天下を取ろうと悪事を尽くすも、一瞬にして転がり落ちる悲劇の男・源範頼、またの名を鉈切り丸(なたぎりまる)の生涯を描く。

タイトルロールを演じる森田は「悪役、楽しみですね」と意欲十分。「IZO」以来のいのうえ組に「以前ご一緒したときは、120%のフルパワーで臨み、声をつぶしたり、ご迷惑をかけたことも。今回もコントロールせず、全力で役に挑みたい」。鉈切り丸が心奪われる巴御前(ともえごぜん)を演じる成海とは、大河ドラマ「平清盛」で兄妹を演じており「成海さんはナチュラルで自然体。緊張することなく、落ち着いているので、今回もきっと大丈夫」と信頼を寄せた。

いのうえ氏は「今の森田くんなら、複雑な男の陰影を演じることができる。危ない魅力がありますからね」と森田を起用した理由を説明。成海についても「とても堂々としている。あえてハードルは高くし、きわどいシーンもある」と期待を示した。会見には森田、成海、いのうえ氏と青木氏をはじめ秋山菜津子渡辺いっけい千葉哲也山内圭哉木村了須賀健太宮地雅子、麻実れい、若村麻由美生瀬勝久が出席した。

「PARCO THE TOKYO GLOBE PRESENT“いのうえシェイクスピア”鉈切り丸」は10月12日から26日まで大阪・オリックス劇場、11月8日から30日まで東京・東急シアターオーブで上演。

武士道シックスティーン[DVD] 武士道シックスティーン[DVD] 最安価格: ¥3,926 誉田哲也原作による痛快エンタテインメント小説「武士道シックスティーン」を映画化。出演:成海璃子
新感線プロデュース いのうえ歌舞伎☆號『IZO』[DVD] 新感線プロデュース いのうえ歌舞伎☆號『IZO』[DVD] 最安価格: ¥5,967 劇団☆新感線プロデュース!森田剛主演×いのうえひでのり演出で贈る舞台の模様を収録したDVD。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi